MENU

いい眠りで明日をいい日にするメディア

検索

ニトリの枕の選び方とは?タイプ別のおすすめ商品を9種類紹介

ニトリの枕の選び方とは?タイプ別のおすすめ商品を9種類紹介

PR
腰痛対策マットレス第1位 【モットン】
朝起きても腰の痛みが気にならない腰痛対策マットレスの秘密とは!?

先行特別価格!『雲のやすらぎプレミアム』
なんと17cm!ふんわりボリューム敷布団★WEB先行販売&特別価格!

『ニトリ』には安価ながらも高品質な枕が多数ラインナップされています。「新しく枕を買い替えたい」「よい枕を探している」という人は、ニトリの枕をチェックしてみませんか?選び方のポイントやおすすめ商品を解説します。

目次

ニトリの枕の特徴は?

ニトリといえば『お、ねだん以上。』のキャッチコピーで知られる家具・インテリアメーカーです。

そんなニトリの枕は広く人気を集めています。人気の秘訣はどこにあるのでしょうか?

比較的安価、種類が豊富

ニトリ枕の最大の特徴は、安価かつ種類が豊富なことです。

高価なものでも1万円以下と、寝具メーカーの枕と比べると安価なため、「お試しで買ってみよう」と気軽に購入することもできるでしょう。

また、枕だけでも約60種類以上の商品を取り扱っており、形状や大きさを選べるのはもちろんのこと、素材の種類も多種多様です。自分にぴったりの枕を見つけやすいでしょう。

14日間は返品可能

ニトリは実店舗・公式通販サイトともに、商品到着から14日以内であれば返品・交換が可能です。

実店舗で購入したならまだしも、通販サイトを通して購入した場合は、実物が届くまで商品の具体的なイメージがわかないこともあります。

購入したものの「サイズを間違えていた」「予想していたのと違った」ということもあるかもしれません。こちらのサービスを利用すれば、新しいものを買い直せるため安心です。

ただし、返品・交換が適応されるのは未開封のものに限られています。使用済み・開封済みのものは適応されないため注意が必要です。

自分に合う枕の選び方

枕を買い替えたいと思っているものの「自分に合う枕がわからない」「何を基準に選べばいいの?」と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

枕を選ぶときは大きく3つの基準があります。具体的な選び方を解説します。

枕の高さで寝苦しさを緩和

快適に眠るためにも枕の高さは自分にあったものを選ぶことが大切です。理想的な枕の高さは人によって異なりますが、横になったときに違和感がなく、首をしっかり支えてくれる高さがよいといわれています。

高すぎる枕は、頭や首を押し上げる形になり十分に支えることが難しいです。寝苦しさを感じるだけでなく、肩こりやいびきの原因となる恐れもあります。

反対に低すぎる枕は、首をしっかりと支えることができず、余計な負担がかかってしまう可能性が考えられるのです。

枕の高さ選びに悩んだときは低めを選ぶとよいでしょう。高さに物足りなさを感じたら詰め物をしたりバスタオルを敷いたりと調節することができます。

枕の形状は寝相にも影響?

枕の形はなんとなく決めているという人は少なくありません。しかし、枕の形状は寝心地の良さに関わる重要なポイントなのです。

最も一般的な枕の形といえば『長方形』のものでしょう。さまざまな種類の枕が販売されているので、選択肢が広いのも魅力です。

普通の枕では頭の収まりが悪く感じる人は、首と頭のカーブに合わせた窪みがある『S字型』の枕がよいです。首と頭がフィットして、自然な寝姿勢を保てるでしょう。

横向きに寝るという人は、『横向き対応型』の枕が向いています。中材の位置を調整・上下や裏表を変えることで、仰向き・横向きのどちらにも対応できる優れものです。

枕を構成する素材にも注目

枕は素材によって硬さ・通気性・お手入れ方法などが異なります。自分の好みや自分が欲しい機能に合うものを選びましょう。

枕の素材は『羽毛』『ポリエステル綿』『パイプ・ビーズ』『ウレタン』『そばがら』などが主流です。

羽毛はふわふわと柔らかい感触かつ蒸れにくい素材です。ポリエステル綿は弾力性が高く、へたりにくい特性があります。

パイプ・ビーズは硬めの素材で劣化しにくく、基本的に水洗いが可能です。ウレタンは適度な弾力で頭を支え、首や頭の位置を自然に保ってくれるでしょう。

そばがらは、通気性・放熱性に優れており、夏でもひんやりとした寝心地です。

気分に合わせて高さ調節が可能な枕

枕の高さは寝る姿勢やその日の気分によって変えたいという人もいるのではないでしょうか?

高さ調節が可能な枕であれば、いつでも高さを変えられます。ニトリの高さ調整が可能な枕を3つ紹介します。

ニトリ 高さが10カ所調整できる枕

枕の裏側にファスナーが付いており、中材を出し入れすることで高さが調整可能な枕です。

計10カ所で高さが調整できるため、オーダーメイド感覚で好みの高さを選べるでしょう。枕本体の中から、部分調整ウレタンシートと全体調整シートを出し入れするだけでも高さが十分に変わります。

また、部分調整ウレタンシートと全体調整ウレタンシートの位置を変えたり、出し入れしたりすると、より細かい調整ができ便利です。

洗濯可能&通気性に優れたパイプ素材を使用していることで、いつでも清潔に保てます。

  • 商品名:ニトリ 高さが10カ所調整できる枕
  • 公式サイト:商品ページ

ニトリ 高さ調整 ホテルスタイル枕 プレミアム

進化した羽毛『ウォム』を贅沢に使用したホテルライクな枕です。羽毛にありがちな独特のニオイが少なく、抗菌加工もなされています。

マイクロファイバー綿の調整シートが2枚、低反発ウレタンの調整シートが1枚入りです。シートを出し入れすることで高さが調整できることはもちろん、シートの順番を変えることで好みの寝心地を追求できます

羽毛のふんわりとした柔らかさと、マイクロファイバー綿&ウレタンの適度な弾力を、気分によって使い分けるとよいでしょう。

  • 商品名: ニトリ 高さ調整 ホテルスタイル枕 プレミアム
  • 公式サイト:商品ページ

ニトリ クリーン&高通気まくら

ニトリと高機能製品メーカー『東洋紡』が共同開発した『エアトリップ』を使用している枕です。

ゴムのような弾性と優れた通気性、クッション性を持ち合わせています。頭が蒸れにくいことで、暑さが気になる季節でも快適な眠りに近づけてくれるでしょう

こちらの枕は、エアトリップを使用したシート2枚に挟みこまれる形で、ポリエチレンパイプが入っている3層構造です。

エアトリップシートの出し入れだけでなく、ポリエチレンパイプに付いている6カ所の高さ調整口から中材を出し入れすることで、高さを微調整可能です。

  • 商品名:ニトリ クリーン&高通気まくら
  • 公式サイト:商品ページ

包み込まれる柔らか素材の枕

心地よいと感じる枕の硬さには個人差があります。ここからは、包み込まれるような、ふんわり柔らかめの枕にこだわりがある人に向けて、柔らか素材を使用したニトリの枕をチェックしていきましょう。

ニトリ ホテルスタイル枕(スタンダード)

羽毛のような柔らかさが特徴の枕です。ふんわりと柔らかい枕本体は、絹のような手触りのサテン生地に包まれています。

横になったときに思わず頬ずりしたくなるほど、上質な肌触りと寝心地を楽しめるでしょう。幅40cm×長さ60cmと頭を乗せるのに十分な大きさがあり、寝返りを打ったときに頭が落ちてしまう心配もありません。

スタンダードサイズ以外にもセミロングサイズ・ゆったりサイズなど大きめのサイズ展開もあります。さらに、消臭や温度調整、プレミアム使用の枕もあるため、自分の好みに合ううものを見つけましょう。

  • 商品名:ニトリ ホテルスタイル枕(スタンダード)
  • 公式サイト:商品ページ

ニトリ マシュマロタッチ ふんわりもっちり枕

こちらの枕は極細繊維の中綿と伸縮生地を使用しており、名前の通りマシュマロのようなふんわりもっちりとした感触が特徴です。

頭を乗せた瞬間にふんわりと包み込んでくれることで、心地よい感触を楽しめると同時に、自然な眠りへと誘ってくれるでしょう。

手洗いOKな枕で、干すときに便利なループが付いています。ループは枕の両端に付いていて、しっかり固定して干せば型崩れも防げそうです。

  • 商品名:ニトリ マシュマロタッチ ふんわりもっちり枕
  • 公式サイト:商品ページ

万人受けしやすい普通の硬さの枕は?

枕は柔らかすぎても固すぎても違和感があるという人は、万人受けしやすい普通の硬さの枕がおすすめです。ニトリの枕のなかでも普通の硬さのものを見ていきましょう。

ニトリ 抗菌防臭 低反発チップ枕

反発力の小さい『低反発ウレタンフォーム』を使用している枕です。じんわりと頭が沈み込み、最適な高さに合わせに変化してくれます。

首や肩など一部分に負担がかかりにくい素材のため、快適な眠りへと導いてくれるでしょう。高さ7cmと低めで、特にうつ伏せで寝る人におすすめです。

1000円以下とニトリの枕のなかでもお手頃な価格設定のため、「とりあえずよい枕がほしい」という人がお試しで購入するのにも向いています。

  • 商品名:ニトリ 抗菌防臭 低反発チップ枕
  • 公式サイト:商品ページ

ニトリ 横向き寝がラクな枕

こちらの枕は横向き寝に特化しており、長方形の枕の中央部分、丁度頭を乗せる位置が凹んでいます。横向きで寝たときに凹み部分に頭と首をのせることで、首~肩が支えられ自然な寝姿勢を保つことができるのです。

凹んでいる部分を上側にすることで、仰向き寝も可能です。気分や体調に合わせて向きを変えれば、いつでも快適な眠りにつけるでしょう。

  • 商品名:ニトリ 横向き寝がラクな枕
  • 公式サイト:商品ページ

しっかり支える硬め素材の枕

ふかふかと柔らかい枕よりも、しっかり頭を支えてくれる硬めの枕が好きという人もいることでしょう。そんな人におすすめのニトリの硬め枕を紹介します。

ニトリ 首をしっかり支える枕

枕が2つ繋がったような形状をしており、頭を支える部分は柔らかめなポリエステル、首を支える部分は硬めのポリエチレンパイプを使用しています。

首の部分までしっかりサポートしてくれる構造です。『ストレートネック(首の骨がまっすぐな状態のこと)』の人でも使いやすいといわれています。

首部分のポリエチレンパイプは高さ調節できるため、自分の首に合った高さに合わせやすいことも魅力です。

  • 商品名:ニトリ 首をしっかり支える枕
  • 公式サイト:商品ページ

ニトリ 高さ調整 麻生地そば枕

通気性と放熱性が高いそばがらを使用した枕です。睡眠時に発生する熱や汗を適度に逃がしてくれることで、蒸れなく快適な眠りを求められるでしょう。

枕を包む生地は麻を使用しています。水分を素早く吸収してくれる素材で、いつでもサラっとした寝心地をキープしてくれるでしょう。紐を結ぶことで高さ調節もできます。

特に暑さが厳しい夏場にぴったりの枕です。普段使いの枕と別に季節ものの枕として常備しておくのもよいかもしれません。

  • 商品名:ニトリ 高さ調整 麻生地そば枕
  • 公式サイト:商品ページ

まとめ

ニトリの枕は安価ながらも高性能なものばかりです。種類も豊富なため、自分好みのものや自分に合った枕を見つけやすいといえます。

枕は睡眠の質を決める大事なアイテムです。自分の寝姿勢や体に合うものを見つけて、よりよい眠りを求めてみませんか?

PR
腰痛対策マットレス第1位 【モットン】
朝起きても腰の痛みが気にならない腰痛対策マットレスの秘密とは!?

先行特別価格!『雲のやすらぎプレミアム』
なんと17cm!ふんわりボリューム敷布団★WEB先行販売&特別価格!

PR
腰痛対策マットレス第1位 【モットン】
朝起きても腰の痛みが気にならない腰痛対策マットレスの秘密とは!?

先行特別価格!『雲のやすらぎプレミアム』
なんと17cm!ふんわりボリューム敷布団★WEB先行販売&特別価格!

  • サイズ

  • 価格帯

  • 材質

  • 固さ

  • メーカー・シリーズ