MENU

いい眠りで明日をいい日にするメディア

検索

人気のキーワード

1分でできるマットレス診断 | Sleepee(スリーピー)

西川リビングの枕の口コミ・評判と人気おすすめ商品を紹介

西川リビングの枕の口コミ・評判と人気おすすめ商品を紹介

オススメ マットレス・寝具専門店ランキング

1位 日本最大級のベッド専門通販「ベッドスタイル」

3,000点を超える豊富な商品数の日本最大級ベッド専門通販。送料無料。


2位 ベッド・マットレス通販専門店 ネルコンシェルジュ「neruco」

アイテム数10,000点の日本最大級ベッド・マットレス専門通販。送料無料


3位 ベッド・マットレス通販専門店「cacom」

高品質で低価格の通販限定の寝具ショップ【平日11時までの注文で即日発送・送料無料】

監修者

近藤 厚史(上級睡眠健康指導士・第638号)

上級睡眠健康指導士として、睡眠に悩みを抱える方たちへ睡眠改善のアドバイスや、最適なマットレスや枕などの選定アドバイスをおこなう。より多くの人に睡眠改善のきっかけやヒントを届けるため、「Sleepee」に記事監修として携わっている。

監修者

近藤 厚史(上級睡眠健康指導士・第638号)

上級睡眠健康指導士として、睡眠に悩みを抱える方たちへ睡眠改善のアドバイスや、最適なマットレスや枕などの選定アドバイスをおこなう。より多くの人に睡眠改善のきっかけやヒントを届けるため、「Sleepee」に記事監修として携わっている。

明日を、もっと、ハッピーに!『ショップジャパン』

西川リビングの枕は、低反発タイプや中材にポリエチレンパイプを使ったやや硬めの寝心地のもの、オーダーメイドなど、さまざまな種類がそろっています。また、医師がすすめる健康枕や、ホテル仕様枕など、品質の高さも評判です。一方で高さ調整しづらいという気になる声もあります。この記事では、西川リビングの枕の評判・口コミについて、解説します。

西川リビングの枕の特徴
  • 高さ調整可能
  • 選べる構造や素材
  • 独自の凹凸構造
  • 購入後も再調整を行えるアフターサービス

用途やライフスタイルに応じて様々な素材や形、かたさが選べる豊富なラインナップ/

目次

西川リビングの枕とは?

はじめに、西川リビングは2019年に、東京西川・京都西川の2社と統合し、現在は社名を西川株式会社に変更しています。西川リビングの枕のラインナップとして、頚椎をしっかり支えて首の負担をやわらげてくれる肩口フィット枕・すくすくピローなどのベビー用品・医師が進める健康枕・ホテル仕様枕などがあります。また、高さ調節や、洗濯機で洗えるウォッシャブルタイプの枕も取り扱いが簡単で人気があります。

結論!西川リビングの枕の口コミ・評価

総合評価4点/5点
寝心地4点/5点
通気性3.5点/5点
耐久性3.5点/5点
価格4.5点/5点

西川リビングの枕の評価まとめ

西川リビングの枕は、サイズが小と普通の2種類から選べたり、中材も、綿・ウレタン・パイプ・そば殻など、さまざまな種類から自分に合った枕が選べるのが魅力です。取り扱いも簡単で、洗濯ネットに入れるだけで丸洗いできるため便利です。

一方で、高さ調整が難しいという声もありました。また、西川リビングの枕を使うようになってから、朝起きたときの首や肩の痛みが軽くなったという声も多く見られました。

用途やライフスタイルに応じて様々な素材や形、かたさが選べる豊富なラインナップ/

西川リビングの枕の基本スペック

西川リビングの枕をモデルごとに、価格・素材・保証の有無・生産国・サイズ・高さ調整の有無・硬さ・丸洗いできるかについて表にしています。

洗える肩口フィット枕医師がすすめる健康枕 肩楽寝ホテル仕様 マシュマロタッチ枕ウォッシャブル枕
価格小:1,411円
普通:3,080円
5,500円3,298円1,890円
素材側地:綿100%
詰め物:ポリエステル100%
側地:ポリエステル100%
詰め物:ポリエチレンパイプ
側地:ポリエステル100%(マイクロファイバー綿750g)
詰め物:ポリエステル100%
側地:ポリエステル100%
詰め物:ポリエステル
保証無し無し無し無し
生産国(本体)日本日本中国日本
サイズ小:横幅50cm×奥行き35cm
普通:横幅63cm×奥行き43cm
横幅56cm×奥行き38cm横幅63cm×奥行き43cm横幅63cm×奥行き43cm
高さ11㎝高:9㎝
低:8㎝
15㎝12.5㎝
高さ調整不可不可
硬さやや柔らかめやや硬め柔らかめやや柔らかめ
丸洗い

西川リビングの枕の特徴

①頚椎を支える

西川リビングの枕には、肩口フィット枕や肩楽寝など、適度な沈み込みと厚みで抜群のフィット感という特徴があります。朝起きたときに首が痛むという方にも評判です。また、三点支持理論といって、後頭部2.5・肩1・首1.2のベストバランスで支え、睡眠時もS字カーブをキープして寝姿勢を安定させます。

②丸洗いできる

西川リビングの枕は、洗濯ネットに入れるだけで丸洗いできるもの、手洗いできるものがあり、衛生面にも優れています。寝汗やほこりの付着しやすい枕が洗えないと、ダニが繁殖してしまう場合もあります。

③高品質

アレルギーの原因となる物質を吸収して分解する備長炭を中材に採用するなど、西川リビングの枕は高品質なことでも評判です。帝国ホテルなどの一流ホテルに導入されているインビスタ社のダクロン綿を中材に使ったモデルもあります。

高さ調整ができる

後頭部を支える部分・首を支える部分の2ヶ所以上に分けて、パイプを取り出すだけで高さが調整できるのも、西川リビングの枕の魅力です。枕の高さとマットレスや布団の硬さのバランスは大切で、マットレスや布団が柔らかいほど沈み込むため、枕にも高さが必要になります。

オーダーメイド枕が作れる

首や頭の形状・重さに合わせて、ひとりひとりに合わせたオーダーメイドを作ることも可能です。店頭でフィッテングし、ライフスタイルや睡眠に関する悩みをヒアリングしてプロが枕を選んでくれます。

また、完成した枕を再度、フィット感など試せるのもメリットです。購入後でも調整できるなど、アフターサービスが利用できます。

用途やライフスタイルに応じて様々な素材や形、かたさが選べる豊富なラインナップ/

西川リビングの枕の寝心地を評価レビュー

仰向き寝

仰向き寝の方には、抜群のフィット感で肩口が冷えにくい肩楽寝や、頚椎をしっかり支えてくれるタイプの枕がおすすめです。西川リビングの枕は、仰向き寝でも首に負担がかからないように高さ調整ができたり、後頭部・肩・首の3つをしっかり支えてくれるモデルもあります。

横向き寝

横向き寝には、頚椎をしっかり支え、そのうえで、中央にくぼみのある肩口フィット枕や肩楽寝がおすすめです。高さが調整できるので、睡眠時でも真っすぐした背筋がキープできます。

端の沈み込み

端の沈み込みに関して、ホテル仕様枕は沈み込みが気になるという口コミも見られました。また、枕が沈み込みすぎて疲れるという声も。普段、使っているマットレスや敷布団の硬さによっては枕の高さを調整しないと沈み込みすぎてしまう場合もあります。

ソフトな寝心地のマットレスや敷布団を併用している場合、枕の高さをやや高めに調整するか、少し硬めの枕を選ぶと過度な沈み込みを防げます。

通気性

西川リビングの枕には、通気性とクッション性に優れたポリエチレンパイプを中材に使用したものもあります。カバーにもメッシュ生地を使い、通気性に配慮しています。ニット生地を採用しているため、フィットしやすく肌触りも快適です。ウレタンタイプの枕を選ぶ場合も、通気性に優れたハイブリッドモデルを選ぶようにしましょう。

寝返り

西川リビングの枕は頚椎をしっかり支えてくれるので寝姿勢が安定しやすく、ほどよいクッション性があるため寝返りも楽です。また、隙間ができにくく、フィット感にも優れています。

素材の品質

西川リビングの枕には、インビスタ社のダクロン綿を使用したモデルもあります。このダクロン綿は、帝国ホテルなどの一流ホテルに導入されているもので、ほかに、防寒具としてエベレスト登頂や北極遠征にも使われるほど高品質なものです。

耐久性

ウレタン素材を使った枕は、ウレタンの硬さを使い分けることで耐久性を高めています。西川株式会社の公式サイトによると、ウレタンフォームタイプで2~3年、パイプタイプで3~5年、フェザータイプで2~3年の耐久性があります。

衛生面

西川リビングの枕は丸洗いできるものもあり、衛生面にも優れています。また、インビスタ社のダクロンフレッシュ綿を中材に採用したモデルなど、包み込まれるような柔らかな寝心地ながらも羽毛や羊毛と異なり、アレルギーの心配がないものもあります。

取り扱いやすさ

西川リビングの枕は、パーツごとに分けて高さが調整できたり、洗濯ネットに入れるだけで丸洗いできます。高さ調整の際も、裏面のファスナーを開けて高さ調節シートで調整するなど、取り扱いも簡単です。

価格

西川リビングの枕は、1,000円台から1万円以上するものまで価格帯も豊富です。また、高価格帯のオーダーメイド枕でも、スタンダードタイプで27,500円から購入できます。希少性の高いポーリッシュホワイトグースダウン90%など、厳選された高級素材を使ったタイプも人気です。

西川リビングの枕のSNS口コミ&評判

西川リビングの枕を実際に愛用している人の口コミをSNSでチェックしてみると以下のようなものがありました。次で、西川リビングの枕を実際に使っている人の良い口コミ・悪い口コミについて紹介します。

良い口コミ&評判

頭を中心においた時のフィット感はすごくて、いままでみたいに枕からずり落ちてたり、首がヘンテコな向きになってたりがありません。いつでもフィットしていて首が楽で肩もつぶされてなくて楽です。

引用:https://review.rakuten.co.jp/item/1/211185_10002261/154f-hzfls-j06vlq_1_198538899/?l2-id=review_PC_il_body_05

抜群のフィット感で、しっかり首を支えてくれるという口コミです。眠っている間に枕から落ちてしまうと首や肩が圧迫されてしまうこともあります。首が安定することで、快適に眠れるようになったという口コミも多く見られました。

寝返りも打ちやすくなりましたし、最近は朝起きてもどこかが痛いという事もなくなったのでわたしにはとても合っていたようです。何といっても、お手頃価格なのに自分好みに高さが変えられるというのが素晴らしいと思います。

引用:https://review.rakuten.co.jp/item/1/211185_10002261/154f-hzxnm-ciolte_1_235813398/?l2-id=review_PC_il_body_05

一般的な高さ調整が可能な枕は5,000円前後が相場ですが、西川リビングの枕には2,480円から高さ調整できるホテル仕様枕などもあります。高さが調整できてコスパも良いのも、西川リビングの枕が人気の理由です。

首筋から肩にかけての痛みも吹っ飛び、毎日熟睡ができている状態なのか、ちゃんと睡眠がとれるようになった身体は、いままでより少しばかり早い目覚めにも繋がり、朝の忙しい時間に余裕を与えてくれています。

引用:https://review.rakuten.co.jp/item/1/211185_10002261/154f-hzl4w-i5e7x7_1_207529545/?l2-id=review_PC_il_body_05

首の痛みがとれた・疲れがとれてすっきり目覚められるようになったという口コミも多く見られました。朝早く目覚めることは、日中のパフォーマンスを向上させることにもつながります。

悪い口コミ&評判

洗える枕を探していました。首や肩こりにも良いと書いてあったので購入してみましたが、洗ったら綿の部分が端からぼろぼろになり、もう使えません。

引用:https://review.rakuten.co.jp/item/1/211185_10002261/154f-i0bue-hv7e2l_1_499242956/?l2-id=review_PC_il_body_05

西川リビングの枕は洗濯できるモデルも多くありますが、洗濯ネットに入れて丸洗いできるもの・カバーだけが洗えるもの・手洗いなら丸洗いが可能なものがあります。枕を洗う前は、必ず洗濯表示をチェックするようにしましょう。

つるつる滑る生地だからか、気がつくと頭の上のほうにずれていて、逆に肩がこる。

引用:https://review.rakuten.co.jp/item/1/211185_10002261/154f-i0buc-h8t6og_1_493826236/?l2-id=review_PC_il_body_05

枕カバーの生地によっては頭をのせてもずれてしまう場合があります。枕から頭がずれてしまう場合は、枕カバーを変える・枕の高さを調整する方法もあります。

寝ている布団が高反発マットレスであるせいでもありますが、ごっそりと大量に綿とパイプを抜いて何とか寝られましたが、今度は低すぎて1日寝るごとに一掴みずつ綿を戻しいれて様子を見ています。調整が難しいです。

引用:https://review.rakuten.co.jp/item/1/211185_10002261/154f-hzxn2-c0r7f1_1_235578453/?l2-id=review_PC_il_body_05

西川リビングの枕はできるだけ簡単に調整できるように、裏面のファスナーを付けて交換パーツを取り出しやすくするなど工夫が施されています。ただし、口コミのように、一掴みずつ調整する必要があるので、手間がかかってしまう部分は妥協する必要があります。

西川リビングの枕のサイズと価格一覧

洗える肩口フィット枕医師のすすめる健康枕 肩楽寝ホテル仕様 マシュマロタッチ枕ウォッシャブル枕
価格小:1,411円
普通:3,080円
5,500円3,298円1,890円
サイズ小:横幅50cm×奥行き35cm
普通:横幅63cm×奥行き43cm
横幅56cm×奥行き38cm横幅63cm×奥行き43cm横幅63cm×奥行き43cm

西川リビングの枕のメリットとデメリット

西川リビングの枕のメリット

西川リビングの枕のメリットは、抜群のフィット感でしっかり首を支えてくれるのでぐっすり眠れることです。睡眠の質が向上するので、朝おきたときにあった倦怠感が軽くなったという口コミも多く見られました。

また、西川リビングの枕は高品質でコスパも良いのが特徴で、定期的に洗うことでダニや雑菌の増殖を防いで枕を清潔に保てます。

西川リビングの枕のデメリット

西川リビングの枕は、サイズ表記を見ても、どのサイズが自分に合っているのかわかりにくいという声もありました。また、肩口フィット枕のように高さ調節できないモデルもあるため、注意が必要です。ほかに、くぼみに頭がハマってしまうと寝返りしづらく、寝返りの多い人はパイプタイプの枕が合わない場合もあります。

用途やライフスタイルに応じて様々な素材や形、かたさが選べる豊富なラインナップ/

西川リビングのおすすめ枕5種類

医師のすすめる健康枕 肩楽寝

肩楽寝は、中央が凹んでいるため後頭部が安定しやすいのが特徴の枕です。頚椎をしっかり支えてくれるので、横向き寝の方にも向いています。後頭部を支える部分と、首を支える部分の2ヶ所に分けて高さ調整が可能。後頭部・肩・首の3点を支えるので背筋がまっすぐになり、寝姿勢も安定しやすくなります。

さらに高さが出せるように、補充用のパイプも付属しています。また、中材にポリエチレンパイプを採用しているので通気性に優れ、ほどよい弾力で快適な寝心地です。

洗える肩口フィット枕

肩口フィット枕は頚椎をしっかり支えて首の負担をやわらげる枕で、中材にはポリエステルが使われています。適度な沈み込みと厚さがあり、肩口がアーチ状になっているので抜群のフィット感と寝返りのしやすさも特徴です。

ホテル仕様マシュマロタッチ枕

マシュマロタッチ枕は、その名の通りふんわりとして包み込まれるような快適なクッション性が魅力の枕です。中材は、フェザー100%になっています。洗濯ネットに入れて洗うこともでき、高さ調整も可能です。

ウォッシャブル枕

ポリエステル素材を使った手洗いできる枕です。インビスタ社のダクロンフレッシュ綿を採用しているため、羽毛や羊毛と違いアレルギーの心配もありません。包み込まれるようなふわふわとした柔らかな寝心地と弾力があり、すぐに復元するのも魅力です。

オーダーメイド枕

首や頭の形状・重さなど、ひとりひとりに合わせてつくるオーダーメイド枕です。店頭でフィッテングを行い、プロが枕を選んでくれるので男女別や体型・お子さんの使う枕など、ぴったりの枕が選べます。また、幅63㎝×奥行43㎝のスタンダードタイプなら高さ調整が可能です。

西川リビングの枕の購入はどこがお得?

西川リビングの枕を購入するなら、公式サイトのクリアランスセールがおすすめです。例えば肩口フィット枕を購入する場合、公式サイトではSUYARA肩口フィットの洗えるピローとして販売されているものが2,980円になります。

ほかに、楽天市場の肩口フィット枕(小サイズ)で1,411円、Amazonで同じものが2,150円、Yahoo!ショッピングだとふつうサイズのもので2,340円でそれぞれ購入できます。

用途やライフスタイルに応じて様々な素材や形、かたさが選べる豊富なラインナップ/

西川リビングの枕の気になるQ&A

寿命はどのくらい?

西川公式オンラインショップによると、枕の寿命は使われている中材の種類により異なります。それぞれ、ウレタンフォームで2~3年・パイプ素材で3~5年・フェザー素材で2~3年の寿命です。

ウレタン素材を使った枕はウレタンの硬さを使い分けることで耐久性を高めることが可能です。また、耐久性を求めるなら通気性やクッション性が高く、丸洗いできるパイプ素材がおすすめです。

お試し体験できる店舗はある?

西川リビングの枕を試してみたいなら、各都道府県にある西川チェーンの専門店舗で体験する方法があります。スリープマスター・スリープアドバイザー・ピローアドバイザーなど、有資格者に質問もできます。

オーダーメイド枕も取り扱っているため睡眠に関するあらゆる悩みをヒアリングして、ぴったりの枕を提案してもらうことも可能。また、さまざまなモデルがそろっているので、比較しやすいのも魅力です。

市販の枕カバーでも使えるの?

西川リビングの枕はスタンダードタイプで幅60㎝×奥行43㎝、幅63㎝×奥行43㎝となっている市販の枕カバーも使えます。やや、幅が大きいように感じるかもしれませんが、枕カバーの着脱もしやすくなっています。

どんな人におすすめ?

西川リビングの枕は自分の頭に合った高さの枕がなく、高さ調整して使いたい人や、朝起きたときの首や肩の痛みが気になる人におすすめです。中材にパイプを使ったモデルなら通気性に優れているので、寝汗をかくことが多くて朝起きたときの枕の湿気が気になる人にもおすすめです。

洗える?お手入れ方法は?

西川リビングの枕は、ほとんどのタイプが洗濯できます。洗濯ネットに入れるだけで洗えるものや、手洗いが必要なものに分かれるため、洗濯表示をチェックしましょう。

保証内容・返品・交換可否は?

西川リビングの枕は、公式サイトによると商品到着後7日以内で未使用のものなら返品・交換が可能です。不備や破損があった場合は送料・手数料とともに負担してくれます。ただし、自己都合による返品の場合は、送料・手数料とともに購入者の負担になります。

製造元&販売会社はどこ?

西川リビングの枕を製造しているのは西川株式会社といって、良く眠り・良く生きるをテーマに、繊維製品をメインに取り扱っています。ベビー用品・介護用品・医療機器なども取り扱いがあり、高品質なのも特徴です。アスリートをCMに起用することが多く、アスリート向けの製品にも高い評判があります。

西川株式会社の概要

  • 会社名:西川株式会社
  • 代表者:西川康行
  • 所在地:東京都中央区日本橋富沢町8-8
  • 電話番号:03-3664-3964
  • 営業時間:月~金 10:00~17:00(土・日・祝休業)

まとめ

西川リビングの枕は、パーツごとに高さ調整ができたり、中材もポリエチレンパイプ・ポリエステル・綿など、さまざまな種類から選べるのが魅力です。好みの寝心地で、背筋をまっすぐに保った姿勢で眠れるため、朝起きたときの身体の痛みが気にならなくなったという口コミも多く見られました。自分にぴったりの枕を見つけたい・朝起きたときの首や肩の痛みを軽減したい方は、ご紹介したサイトを参考にぴったりの枕をチェックしてみてください。

西川リビングの枕の特徴
  • 高さ調整可能
  • 選べる構造や素材
  • 独自の凹凸構造
  • 購入後も再調整を行えるアフターサービス

用途やライフスタイルに応じて様々な素材や形、かたさが選べる豊富なラインナップ/

快眠マットレスおすすめランキング

1位 Limne the Mattress

入眠を誘う気持ちよさと、身体への負担軽減を両立させたマットレス


2位 NELLマットレス

5つ星ホテルで使われているマットレスの約2倍以上となるポケットコイル数1,734個が使用。120日間のお試し期間あり


3位 ブレインスリープマットレス

心地いい弾力と通気性に優れているため抜群の入眠を実現してくれるマットレス

明日を、もっと、ハッピーに!『ショップジャパン』
快眠マットレスおすすめランキング

1位 Limne the Mattress

入眠を誘う気持ちよさと、身体への負担軽減を両立させたマットレス


2位 NELLマットレス

5つ星ホテルで使われているマットレスの約2倍以上となるポケットコイル数1,734個が使用。120日間のお試し期間あり


3位 ブレインスリープマットレス

心地いい弾力と通気性に優れているため抜群の入眠を実現してくれるマットレス

明日を、もっと、ハッピーに!『ショップジャパン』
  • サイズ
  • 価格帯
  • 材質
  • かたさ
  • 特徴
  • タイプ
  • メーカー・シリーズ