MENU

いい眠りで明日をいい日にするメディア

検索

人気のキーワード

1分でできるマットレス診断 | Sleepee(スリーピー)

マニフレックスの枕の口コミ・評判と人気おすすめ商品を紹介

マニフレックスの枕の口コミ・評判と人気おすすめ商品を紹介

オススメ マットレス・寝具専門店ランキング

1位 日本最大級のベッド専門通販「ベッドスタイル」

3,000点を超える豊富な商品数の日本最大級ベッド専門通販。送料無料。


2位 ベッド・マットレス通販専門店 ネルコンシェルジュ「neruco」

アイテム数10,000点の日本最大級ベッド・マットレス専門通販。送料無料


3位 ベッド・マットレス通販専門店「cacom」

高品質で低価格の通販限定の寝具ショップ【平日11時までの注文で即日発送・送料無料】


4位 創業50年日本最大級ベッド・マットレス専門店「ビーナスベッド」

【送料・組立設置が無料】自社国産オリジナルベッドや海外の一流ブランドのベッドなど豊富な品揃え

監修者

近藤 厚史(上級睡眠健康指導士・第638号)

上級睡眠健康指導士として、睡眠に悩みを抱える方たちへ睡眠改善のアドバイスや、最適なマットレスや枕などの選定アドバイスをおこなう。より多くの人に睡眠改善のきっかけやヒントを届けるため、「Sleepee」に記事監修として携わっている。

監修者

近藤 厚史(上級睡眠健康指導士・第638号)

上級睡眠健康指導士として、睡眠に悩みを抱える方たちへ睡眠改善のアドバイスや、最適なマットレスや枕などの選定アドバイスをおこなう。より多くの人に睡眠改善のきっかけやヒントを届けるため、「Sleepee」に記事監修として携わっている。

明日を、もっと、ハッピーに!『ショップジャパン』

マニフレックスの枕はフィット感に優れた大きめのデザインが特徴で、イタリアの老舗寝具メーカーの手掛ける世界中で人気の枕です。マニフレックスのスタンダードモデルであるピローグランデは、低めの枕で眠りたいストレートネックの方にも評判があります。また、キャリングケースに入れれば旅行や車中泊にも使えて便利です。一方で、枕の高さが合わないという気になる声もあります。この記事では、マニフレックスの枕の評判・口コミについて、解説します。

目次

マニフレックスの枕とは?

マニフレックスは15,000円以上する高級タイプの枕で、包み込まれるようなやわらかさかと品質の高さから、ホテルや旅館にも導入されている枕です。頭だけでなく、肩の部分まで乗せて使う枕もあり、朝起きたときの肩や首のこわばり、痛みが気にならないという口コミも多く見られました。

マニフレックスの枕はトップアスリートにも愛用者が多く、ラグビー日本代表コーチの長谷川慎さんも愛用しています。マニフレックスの枕なら朝までぐっすり眠れるので、日中のパフォーマンスの向上につながります。

結論!マニフレックスの枕の口コミ・評価

総合評価4点/5点
寝心地4点/5点
通気性5点/5点
耐久性4点/5点
価格3.5点/5点

マニフレックスの枕の評価まとめ

マニフレックスの枕は横幅が70㎝ある大きめのデザインと、特殊なウレタンフォーム「エリオセルMF」が特徴の枕です。エリオセルMFは高反発素材ながらソフトな寝心地が魅力の一方で、高さ調節ができない・枕がやわらかすぎるという声もありました。

また、包み込むようなやわらかさのマニフレックス枕を使うようになってから、寝つきがよくなったという声も見られました。

マニフレックスの枕の基本スペック

マニフレックスの枕をモデルごとに、価格・素材・保証の有無・生産国・サイズ・高さ調整の有無・硬さ・丸洗いできるかについて表にしています。

ピローグランデフラットピッコロフラットカモバイオシェイプレギュラーエアトスカーナピローサンパウロ
価格20,900円15,950円14,520円15,950円20,900円15,180円
素材本体:エリオセルMF
カバー:綿80%・ポリエステル 20% のシンカーパイル地
本体:エリオセルMF
カバー:綿80%・ポリエステル 20% のシンカーパイル地
本体:エリオセルMF
カバー:ヴィスコース20%・ポリエステル80%
本体:エリオセルMF
カバー:綿80%・ポリエステル 20% のシンカーパイル地
本体:エリオセルMF
カバー:(メッシュ部)綿 65%・ポリエステル 35%
(ベロア部)綿 80%・ポリエステル 20%
本体:エリオセルMF
カバー:シンカーパイル地(綿 80%、ポリエステル 20%)
保証3年保証3年保証3年保証3年保証3年保証3年保証
生産国(本体)イタリアイタリアイタリアイタリアイタリアイタリア
サイズ横幅70㎝×奥行45㎝横幅60㎝×奥行34㎝横幅60㎝×奥行34㎝横幅52㎝×奥行31.5㎝横幅70㎝×奥行40㎝横幅50㎝×奥行26㎝
高さ12㎝8㎝8㎝9.5㎝9㎝・10㎝5㎝
高さ調整不可不可不可不可可能不可
硬さやわらかめやわらかめやわらかめやわらかめやわらかめやわらかめ
丸洗い不可不可不可不可不可不可

マニフレックスの枕の特徴

マニフレックスの枕には、抜群のフィット感・高反発なのにやわらかいウレタン素材・通気性の高さなどの特徴があります。ここでは、マニフレックス枕の特徴について紹介します。

①抜群のフィット感

マニフレックスの枕は肩甲骨から頭部までフィットして隙間ができにくく、睡眠時の頚椎や後頭部にかかる負担をやわらげます。また、どんな体型の方にもフィットしやすい構造になっていて、温度による影響が受けにくいのも特徴です。

ウレタン素材であっても夏場でも枕がヘタりにくかったり、冬場でも枕が硬くなりにくいので、一年中同じソフトな寝心地でリラックスして眠れます。

②特殊素材「エリオセルMF」

マニフレックスの枕は、人間工学に基づいて開発されたエリオセルMF素材を採用した枕です。エリオセルMFはもっちりとした弾力が特徴で、高反発と低反発の中間のようなソフトな弾力が魅力の素材で、気温が変わっても弾力は変わらず、夏場だからといって枕がヘタってしまう心配もありません。また、エリオセルMFは高反発素材ながらもソフトな寝心地と、低反発素材にくらべて復元力が高いという特徴があります。

③通気性の高さ

マニフレックスの開発した独自素材エリオセルMFは枕に溜まった空気を入れ替える機能を備えているため、低反発タイプの枕にくらべて通気性が優れています。200個の空気穴を持つモデルもあり、蒸れにくいのもマニフレックス枕の特徴です。

④疲れがとれやすい

マニフレックスの枕は、スマホ画面を見たりデスクワークなどで斜め下を向く時間が多く、首に負担のかかりやすい人にもぴったりです。日中に溜まった首の筋肉疲労を和らげて、睡眠による自然な回復をサポートします。また、しっかり疲れをとっておくことで、翌日のパフォーマンスが高まるためトップアスリートにも人気があります。

⑤3年間の品質保証

マニフレックスに採用されているエリオセルMF素材はヘタりにくいのが特徴で、5年ほどの耐久性があります。マニフレックスなら、3年以内に枕の弾力が劣化しても保証を使って無償で交換できるサービスが利用できます。

マニフレックスの枕の寝心地を評価レビュー

仰向き寝

マニフレックスの枕はほどよい反発力のある高反発タイプの枕で、体圧分散効果もある仰向きの姿勢で眠るのにおすすめの枕です。包み込むようなソフトな寝心地が魅力で圧迫感がなく、リラックスできるので寝つきがよくなったという口コミも見られました。

また、マニフレックス枕は抜群のフィット感があるので頭部や首に隙間ができず、立っているときと同じ姿勢で眠れるので仰向き寝でもあまり首に負担がかかりません。

横向き寝

マニフレックス枕のスタンダードモデル「ピローグランデ」は、横向き寝にはあまり向いていません。横幅70㎝があり、寝返りするのに充分なサイズですが、頭が沈み込み過ぎて寝返りが打ちづらいという口コミも見られました。横向きで眠ることの多い方には、仰向き・横向きのどちらにも向いている「フラットピッコロ」両サイドに高さのある「バイオシェイプレギュラー」などのモデルがおすすめです。

端の沈み込み

マニフレックスの枕は高反発でありながらソフトな寝心地が魅力の枕ですが、横向きの姿勢では底付感を覚えることもあります。また、頭が沈み込みすぎて寝返りがうちづらいという口コミも見られました。

通気性

独自に開発された素材エリオセルMFを使ったマニフレックスの枕は、空気を入れ替えることが可能で、空気穴が200個空いているモデルもあります。また、通気性に優れているのも特徴で、特殊ウレタンなので、低反発タイプの枕にくらべて通気性が高くなっています。

寝返り

マニフレックスの枕は高反発タイプの枕ですが、頭が沈み込みすぎて寝返りがうちづらいという声もありました。横向きで眠る肩や寝返りの多い方は、スタンダードモデルのピローグランデよりも、「バイオシェイプレギュラー」などのモデルを選ぶのがおすすめです。

素材の品質

マニフレックスの枕は15,000円以上するものが多く、ホテルや旅館でも使われている高品質の枕です。創業60年のイタリア老舗寝具メーカーで製造されていることもあり、セレブやトップアスリートにも人気があります。

また、エコテックススタンダード100といって、人体に有害な物質を含んでいないことを示した国際的な安全規格の認証を受けているため、お子さんや肌が弱い方でも安心です。

耐久性

マニフレックスの枕には3年間の品質保証が付いており、10年愛用しているという口コミも見られました。マニフレックスに使われている素材エリオセルMFは、高反発ながらも外気温による影響での劣化が少なく、一般的なウレタンタイプの枕にくらべて耐久性に優れています

衛生面

ウレタン素材を使っているマニフレックスの枕は、水に濡れると劣化が早まるため洗濯はできません。マニフレックス枕の衛生面が気になる場合は、専用の枕カバーを併用するようにしましょう。

取り扱いやすさ

マニフレックスの枕は大きくて重いので、取り扱いにやや不便な面があります。例えば、スタンダードモデルのピローグランデは1.9㎏の重量があったり、横幅も70㎝もあったりと、ベランダで陰干しするにはやや重いという口コミも見られました。

また、特殊な形状をしているモデルが多かったり、大きめなので市販のカバーが使えません。そのうえ、やわらかくて大きいのでカバーの着脱に手間がかかるという声もありました。

価格

マニフレックスの枕は15,000円以上する高級タイプの枕です。他社の枕には、1,000円台・4,000円台ほどのものも多く、やや高額に感じるという口コミも多く見られました。一方で、機能に優れていることから、高いお金を払った価値があると満足している声も多くありました。

マニフレックスの枕のSNS口コミ&評判

マニフレックスの枕を実際に愛用している人の口コミをSNSでチェックしてみると以下のようなものがありました。次で、マニフレックスの枕を実際に使っている人の良い口コミ・悪い口コミについて紹介します。

良い口コミ&評判

ふわりと包み込んでくれるこの感じ…本当に最高です。
肩から支えてくれるので安心感があってあっという間に寝てしまいます。

引用:https://review.rakuten.co.jp/item/1/248470_10000522/ch34-iadgw-agdb_3_1688756132/?l2-id=review_PC_il_body_05

マニフレックスの枕は、頭のまわりを包み込むようなソフトな寝心地が魅力です。なかなか寝つけない人でも、肩からしっかり支えてくれるのでぐっすり眠れます。

低反発枕を使用していましたが、夏はへにゃへにゃ冬はガチガチの枕に嫌気がさしていたところに、ここ数年寝起きに身体が痛くて合わないかもと思い、買い替えました。
ふかふか柔らかいのに頭と首はしっかり支えて新感覚の枕でした。
翌日朝はいつも痛かった首や肩や背中はスッキリしてて、これは最高かも!寝るのが楽しみになりました。

引用:https://review.rakuten.co.jp/item/1/248470_10000522/ch34-i0n92-9c4_4_1432664428/?l2-id=review_PC_il_body_05

低反発タイプの枕からマニフレックスの枕に変えたことで眠るのが楽しみになったという口コミです。マニフレックスの枕は頭と首をしっかり支えてくれるので、朝起きたときの首や肩・背中の痛みがスッキリしたという声も多く見られました。

適度な硬さと余裕のある大きさで満足しています。

引用:https://review.rakuten.co.jp/item/1/248470_10000522/ch34-hzagy-al7tl0_87748849/?l2-id=review_PC_il_body_05

マニフレックスに使われているのは特殊なウレタン素材で、高反発なのにソフトな寝心地が魅力です。硬さとしてはかなりやわらかな低反発タイプとやや硬めの高反発タイプの中間ほどのやわらかさになります。

肩まで包んでくれて、頭の重みでへたることもなく、朝まで熟睡できるのでびっくりです。

引用:https://review.rakuten.co.jp/item/1/248470_10000522/ch34-h4uqk-aga4uj_77354115/?l2-id=review_PC_il_body_05

マニフレックスの枕は高反発タイプなので、頭の部分がヘタってしまう心配がありません。肩までしっかり包み込んでくれるのでリラックスして眠れるようになったという口コミも多く見られました。

肩こりや枕での頭痛もなくなりずっと何年も使っていますが、へたりもなく通気性もよく一年中愛用しています。高いけど、それなりの価値はあります。

引用:https://review.rakuten.co.jp/item/1/248470_10000522/ch34-i0iau-fw3_3_1305728180/?l2-id=review_PC_il_body_05

マニフレックスの枕を使うようになってから頭痛や肩こりが気にならなくなったという口コミです。また、マニフレックスについての悪い口コミを調べても、通気性が悪かったという口コミは見られず、その通気性の高さが評判になっていることがわかります。

ストレートネックなので枕によっては首が寝違えたようになることがあったりして、枕選びには苦労してきましたが、これにしてから楽になったように思います。何より、やはり包み込まれる気持ち良さがいいです。

引用:https://review.rakuten.co.jp/item/1/248470_10000522/ch34-i0hz2-eof_4_1280172931/?l2-id=review_PC_il_body_05

マニフレックスの枕は、ストレートネックでお悩みの方にも人気があります。ストレートネックだと枕が高すぎると首が痛くて眠れなかったりしますが、ほどよく沈み込んでくれる高さ、そのうえ、ソフトな寝心地も魅力です。

眠れなくてストレスを感じるときもありましたが、肩からのせて寝られるのですごく楽です。いいお値段するので迷ってましたが購入してよかったです!

引用:https://review.rakuten.co.jp/item/1/248470_10000522/ch34-i04sx-945_4_1031883820/?l2-id=review_PC_il_body_05

マニフレックスの枕は、その包み込まれるような快適な寝心地と機能性から、値段は高かったけれど満足しているという口コミが多く見られました。

悪い口コミ&評判

思ったより高さがあり、私には合いませんでした。2週間程、使用していますが、肩凝りが酷くなった気がします。この半分以下の高さだといいのではないかなあと思います。

引用:https://review.rakuten.co.jp/item/1/248470_10000522/ch34-hz7tu-apko5v_96464551/?l2-id=review_PC_il_body_05

マニフレックスの枕の高さが合わなかったという口コミです。枕は高さが合わないと首や肩に負担が大きくなってしまい、疲れがとれない原因になったり、肩こりや首の痛みにつながります。マニフレックスの枕を試せる店舗もあるので、枕が合うか心配な場合は、店頭で試してみるのもおすすめです。

包み込むような
そんなふわっとした感じのまくらでした。
固めがすきな方にはちょっと合わないかもしれません………。

引用:https://review.rakuten.co.jp/item/1/248470_10000522/ch34-hzapk-a5g6kk_91202668/?l2-id=review_PC_il_body_05

マニフレックスの枕は高反発ながらもソフトな寝心地が魅力ですが、高反発タイプの枕だからといってマニフレックスを購入すると、寝心地がやわらかすぎる場合もあります。硬めの寝心地が好みの方は、国産で品質の高い西川リビングの枕など、マニフレックス以外のメーカーもチェックしてみるのがおすすめです。

サイズの大きさが想像以上でした。
シングルベッドなら結構場所を取ります。

引用:https://www.amazon.co.jp/product-reviews/B00HIU2QCA/ref=cm_cr_arp_d_viewpnt_rgt?filterByStar=critical&pageNumber=1

横幅が70㎝ほどあるマニフレックスの枕を選ぶと、シングルベッドの場合、スペースを取ってしまうことがあります。シングルベッドを使っている場合は、フラットピッコロなど横幅60㎝以下のタイプを選ぶ方法もあります。

マニフレックスの枕のサイズと価格一覧

ピローグランデフラットピッコロフラットカモバイオシェイプレギュラーエアトスカーナピローサンパウロ
価格20,900円15,950円14,520円15,950円20,900円15,180円
サイズ横幅70㎝×奥行45㎝×高さ12㎝横幅60㎝×奥行34㎝×高さ8㎝横幅60㎝×奥行34㎝×高さ8㎝横幅52㎝×奥行31.5㎝×高さ9.5㎝横幅70㎝×奥行40㎝×高さ9㎝・10㎝横幅50㎝×奥行26㎝×高さ5㎝

マニフレックスの枕のメリットとデメリット

マニフレックスの枕のメリット

肩こりがやわらぐ

マニフレックスの枕は横幅に広さがあるものが多く、横向きの姿勢で眠りやすくなっています。高反発素材ながらもやさしい寝心地で、首や肩にフィットして負担をやわらげるのもメリットです。また、ストレートネックで悩む人にも人気があり、頭痛が軽くなったという口コミも見られました。

使う人を選ばない

マニフレックスの枕にはほどよい反発力があり、ひとりひとりの頭の形にフィットするので使う人を選びません。リラックスして眠れるため睡眠の質が向上し、日中のパフォーマンスが高くなったという口コミも見られました。

マニフレックスの枕は仰向きの姿勢でも横向きの姿勢でもフィット感に優れ、性別や体型にこだわらず、使う人に合わせてほどよく沈み込んでくれます。

蒸れにくい

マニフレックスの枕には200個以上の通気穴が空いているものも多く、高い通気性が特徴です。枕に湿気が溜まらないように、空気を通しやすい構造になっているため、ウレタンタイプでありながらも枕が蒸れる心配がありません。

肌が弱い人でも使える

エコテックス認証を受けているマニフレックスの枕は、お子さんや肌が弱い人でも安心して使えるメリットがあります。マニフレックスの枕は、人体に有害な物質を含んでおらず、国際的な安全規格の認証を受けているのが特徴です。

3年保証が付いている

マニフレックスに採用されているエリオセルMF素材は、ドイツの耐久性試験に合格しています。枕製品で、3年間もの品質保証が付いているのは珍しく、マニフレックスの枕の耐久性が優れている証です。

マニフレックスの枕のデメリット

サイズが合わない

高さがある割には反発力が強く頭が安定しない・枕が大きすぎて使いにくいという気になる口コミも見られました。マニフレックスには横幅が70㎝にもなるピローグランデ・エアトスカーナがあり、サイズが大きすぎる方はほかのモデルを選ぶのもおすすめです。

また、スタンダードモデルのピローグランデが大きすぎる方には、横幅60㎝タイプのフラットピッコロ・フラットカモなどを選ぶ方法もあります。

高さが調節できない

マニフレックスの枕はウレタン素材を採用しているので、ポリエステルタイプのように少しずつ取り出したり、中材の量を調整しての高さ調節ができません。枕の高さが合わないこともあるので、気になる場合はマニフレックスのショールームや取扱認定店で試してみるのがおすすめです。

市販の枕カバーが使えない

マニフレックスの専用枕カバーは3,080円とやや高額で、市販の枕カバーが使えないデメリットがあります。マニフレックスの枕は、一般的な日本の枕サイズである横幅63㎝×奥行43㎝とは異なり、横幅70㎝になるものもあります。

マニフレックスのおすすめ枕6種類

ピローグランデ

ピローグランデは、マニフレックス枕のスタンダードモデルで、12㎝の高さがあります。包み込まれるようなソフトな寝心地が魅力で、抜群のフィット感がありながらも、通気穴が500個以上あって通気性も高く、仰向けの姿勢で眠ることの多い方に人気があります。また、肩こり対策の枕としても評判です。

ほかに、キャリングケースが付いているので旅行に持って行くのにも便利。カバーにはなめらかな肌触りと光沢が魅力のシンカーパイル素材のベロア生地が使われているので、リラックスして眠りたい方にもおすすめです。

フラットピッコロ

フラットピッコロは首にシワが出にくいのが特徴の枕で、女優まくらとも呼ばれています。表面に凹凸加工が施されています。また、エリオセルMF素材を使っているので安定した寝姿勢が保てます。仰向き・横向き・どちらの寝姿勢でも使いやすく、トラベルロールが付いているので旅行にも気軽に持参できて便利です。

フラットカモ

フラットカモは、フラットピッコロと同じように枕表面に凹凸加工が施されたタイプの枕です。ピローケースには、4色でデザインされたカモ柄のジャカードニットが特徴的で、さらりとした肌触りなので快適に眠れます。
フラットカモに使われている素材は、レーヨン素材の一種ヴィスコース20%とポリエステル80%になり、光沢感とほどよいクッション性も魅力です。

バイオシェイプレギュラー

バイオシェイプレギュラーは、横向きの姿勢で眠ることの多い方におすすめの枕で、人間工学にもどついたデザインが特徴の枕です。バイオシェイプレギュラーの中央にはくぼみがあり、後頭部が安定しやすい構造になっています。

また、両サイドにも高さがあり、盛り上がった形状をしているため横向きの姿勢でも安定し、寝返りしやすいのが特徴です。そのうえ、首元の部分にもカーブが施されているので、肩や首にフィットしやすく、首や肩にかかる負担をやわらげてくれます。


エアトスカーナ

エアトスカーナは高さ9㎝から10㎝になる高さ調整可能な枕です。やや硬めの寝心地で、体圧分散機能を備えた高反発タイプです。前後で高さが異なり、枕の前後を変えると同時に高さが調節できます
40㎝と一般的な枕よりも奥行があり後頭部が安定しやすくなっているので、ピローグランデではやわらかすぎる・高反発タイプの枕が好みという方におすすめの枕です。

ピローサンパウロ

ピローサンパウロは、横幅50㎝サイズのコンパクトタイプの枕です。首から頚椎にかけてしっかり支え、朝までぐっすり眠れます。ピローサンパウロの心材には200個もの通気穴が空いているので、高い通気性があるのも特徴。また、トラベルロール仕様でになっているため、巻いて持ち運べるので旅行にもおすすめです。

マニフレックスの枕の購入はどこがお得?

マニフレックスの枕は公式サイト・認定店・Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピングなどで取り扱いがありますが、どこで購入しても同じ価格で3年保証が利用できます。マニフレックスの枕をお得に購入するには、楽天市場やAmazonなどで、セールを利用するのがおすすめです。すぐに使えるクーポンが併用できる場合もあります。ほかに、アウトレットで購入する方法もあります。

マニフレックスの枕の気になるQ&A

寿命はどのくらい?

マニフレックス枕の寿命は、3年から6年ほどになります。口コミには5年以上愛用している人も多くいます。また、ドイツの機関「LGA GERMAN」で耐久試験に合格しているため、ほとんどの枕に3年保証が付いています。

お試し体験できる店舗はある?

マニフレックスの枕を試してみたいなら、全国にあるマニフレックスの取扱認定店で試すのがおすすめです。取扱認定店にはマニフレックスの研修をクリアしたプロがいるため、枕に関するあらあゆる質問や相談ができます。ほかに、名古屋にあるマニフレックスのショールームを利用したり、百貨店でもお試し体験が可能です。

市販の枕カバーでも使えるの?

マニフレックスの枕は横幅が70㎝と大きめのものや特徴的な形状で、サイズの合うカバーを見つけるのは難しく、枕カバーを使う場合は市販の枕カバーを使うのがおすすめです。

ほかに、マニフレックスの枕カバーの代用として、バスタオルを巻いている人も多くいます。枕カバーの代用にバスタオルを使うなら、ガーゼ素材・綿・パイル地など、通気性が良く洗濯しやすい素材を選ぶと寝心地も快適です。

どんな人におすすめ?

マニフレックスの枕は、ストレートネックや、首が長くて肩のこりやすい人におすすめです。テレワークなど自宅でのデスクワークが多い方も、肩こりや頭痛がやわらいだという口コミが多く見られました。また、トップアスリートにも評判が高く、睡眠の質を高めて日中のパフォーマンスを向上させたい方にもおすすめです。

洗える?お手入れ方法は?

ウレタン素材タイプのマニフレックスの枕は、水に濡れると劣化してしまうため洗濯できません。本体は洗わないようにと公式サイトにも記載されています。汚れてしまった場合は、枕カバーのみ洗濯して、本体は陰干ししてください

日頃のお手入れとして、週に3回ほど陰干しすることで湿気対策とカビを防ぐことにつながります。ほかに、洗濯できるモデルとしてポリエステル100%素材を採用した「ロロボールピロー」などもあります。

保証内容・返品・交換可否は?

マニフレックスでは商品に傷があったり、注文していたものと違ったものが届いた場合は、開封後でも交換が可能です。この場合の送料や引き取り費用はマニフレックス側で負担してくれます。また、交換以外に返品もできます。

返品・交換の条件として、商品到着後8日以内であることが必須です。イメージと違う・サイズを間違えたなどの理由は購入者都合になるため、返品・交換ができません。

製造元&販売会社はどこ?

マニフレックスの枕を販売しているのは、株式会社フラグスポートです。株式会社フラグスポートは、イタリアの老舗寝具メーカーマニフレックスの日本輸入総代理店になっています。製造元はイタリアのマニフレックス社でフィレンツェの郊外になります。


国立フィレンツェ大学と世界トップレベルの技術研究所による共同で、人間工学による眠りに関するあらゆる研究が行われています。

株式会社フラグスポートの概要

販売業者株式会社フラグスポート
販売責任者塚本隆二
所在地 東京都港区北青山3丁目5-5
電話番号0120-008-604
公式サイトhttp://www.magniflex.jp/

マニフレックスの枕の口コミ・評判まとめ

マニフレックスは横幅が大きめで、芯材に特殊なウレタン素材が採用されているため、高反発タイプでありながらソフトな寝心地が魅力の枕です。また、キャリングケースが付いていたりと、旅行用として使うのにも便利。
高反発ながらも包み込まれるような感覚から、寝入りがよくなったという口コミや、朝起きたときの首や肩・背中の痛みが軽くなったという口コミも多く見られました。

自分にぴったりの枕を見つけたい・ストレートネックによる頭痛や、朝起きたときの首や肩の痛みをすっきりさせたい方は、ご紹介したサイトを参考にぴったりの枕をチェックしてみてください

\ 当サイトおすすめの人気マットレス! /

上質な寝心地を実現するために、寝返りに特化した【NELLマットレス】

寝返りを科学したコイル構造で、肩こり・腰痛を軽減
120日間のトライアル期間で、返金・返品保証
包み込まれるような寝心地を実現

寝返りの打ちやすいマットレス

\口コミ・評判をチェック/

\120日の返金保証期間付き/

明日を、もっと、ハッピーに!『ショップジャパン』

\ 当サイトおすすめの人気マットレス! /

上質な寝心地を実現するために、寝返りに特化した【NELLマットレス】

寝返りを科学したコイル構造で、肩こり・腰痛を軽減
120日間のトライアル期間で、返金・返品保証
包み込まれるような寝心地を実現

寝返りの打ちやすいマットレス

\口コミ・評判をチェック/

\120日の返金保証期間付き/

明日を、もっと、ハッピーに!『ショップジャパン』
  • サイズ
  • 価格帯
  • 材質
  • かたさ
  • 特徴
  • タイプ
  • メーカー・シリーズ