MENU

いい眠りで明日をいい日にするメディア

検索

安いのにおしゃれなセミダブルベッドが集結。デザインや機能別に紹介

安いのにおしゃれなセミダブルベッドが集結。デザインや機能別に紹介

PR
腰痛対策マットレス第1位 【モットン】
朝起きても腰の痛みが気にならない腰痛対策マットレスの秘密とは!?

先行特別価格!『雲のやすらぎプレミアム』
なんと17cm!ふんわりボリューム敷布団★WEB先行販売&特別価格!

狭いベッドではなく、ゆったりとした気持ちで眠れるベッドで寝たいと思う方は多いのではないでしょうか。手頃な価格で、おしゃれなセミダブルベッドを紹介します。さまざまなデザインや機能の中から、ぴったりのものを選びましょう。

目次

ベッド購入で大切なのはサイズ感の把握

まずは、セミダブルベッドのサイズ感について説明します。自分の体形に合っているかどうか、部屋のインテリアの邪魔にならないかどうかを確認しましょう。

セミダブルはどれくらいの大きさ?

セミダブルベッドのサイズは、幅が『約120cm』です。一般的に、心地よく眠れるベッドの幅は、肩幅に『左右各20cm』ほどプラスした長さといわれています。左右に寝返りをうつためのスペースが必要なためです。

肩幅は、女性『40cm前後』・男性は『45cm前後』あるとされています。仮に大人2人で寝ると、横に並ぶことはできますが寝返りがほぼできない状態です。

体型によっても異なりますが、『大人1人用』として設計されていることを頭の片隅に入れ、自分や一緒に寝るパートナーの肩幅や寝相を考えてサイズを選びましょう。

子どもと添い寝する場合も、寝返りをうった際に子どもに覆いかぶさってしまう可能性があります。もう少し余裕のあるサイズを選ぶとよいでしょう。

ただし、子ども2人で使う場合は、年齢によってはセミダブルベッドで2人を寝かせることが可能です。中学生以降はほとんど大人と同じ体格に育つため、年齢や体格を考慮して選ぶとよいでしょう。

何畳の部屋に置ける?

セミダブルベッド(幅120×長さ195cm)を置く場合、江戸間の場合は『6畳(261×348cm)』以上の部屋が理想です。

6畳よりも小さい部屋だと、ベッドを置くだけでスペースに余裕がなくなってしまいます。ベッドの周囲には少なくとも1カ所以上は出入りするための余白を取っておきたいところです。

4.5畳(261×261cm)の部屋で部屋の奥の壁へぴったりと寄せた場合、足元と壁に面していない側からベッドへ出入りすることはできます。複数の部屋のうちの一つで、インテリアをほとんど置かないのであれば設置自体は可能です。

ただ、4.5畳や6畳のワンルームに住んでいる場合は、収納スペースやキッチンなどのスペースが含まれていることも多いでしょう。

6畳以上であれば、セミダブルベッドを置いてもテーブルや椅子などを使えます。部屋の広さや理想の配置を考えてから、ベッドのサイズを選ぶのがおすすめです。

体型や生活スタイルに合わせて

セミダブルベッドは6畳以上の部屋で使い、1人で寝るとスペースに余裕を持って眠れますが、体型や生活スタイルは個人差があるでしょう。

高身長の人やパートナーと寝る人は、以下の方法や組み合わせを検討してみると快適な睡眠につながるかもしれません。

高身長の人にはロングサイズベッド

高身長の方に知っておいてほしいのが、『ロングサイズベッド』です。通常のベッドよりも、『12cm』ほど長く作られています。最適なベッドの長さは、『身長+15cm程度』です。

セミダブルベッドの一般的な長さは『195cm』となっているため、身長が180cm以上の人は狭く感じる可能性があります。高身長の人は、長さが『207cm』以上のロングサイズベッドを使った方が心地よいかもしれません。

安眠・快眠するうえで、ゆったりと体を伸ばして寝ることは重要です。身長に合わせてベッドのサイズに注目しましょう。

シングルベッドと組み合わせるのもあり

2人暮らしを始める人やパートナーとベッドを使う場合は、セミダブルベッドとシングルベッドを組み合わせると幅の狭さをカバーできます。一緒のベッドで寝ると、パートナーがベッドに出入りする際の振動で目覚めてしまったり、マットレスの硬さの好みが合わなかったりしたときに不便です。

ベッドを別々にすることで、お互いの睡眠を邪魔せずに眠れます。二つのベッドの間に通路を設けたい場合は、肩幅+αの『50cm程度』あれば問題ありません。

ただし、6畳の部屋にセミダブルベッドとシングルベッドを置くと、窮屈になってしまう点には注意が必要です。シングルベッドの幅は約100cmで、二つのベッドをくっつけて置くことは可能です。しかし、部屋の幅が261cmの場合、220cm程度をベッドが占領することになります。

家具が置きにくかったり窓や扉が閉めにくかったりするなど、使い勝手を悪く感じるおそれあるでしょう。寝室の間取りや、使用する家具の種類を考えて決めるのが賢明です。

部屋が狭くても置けるベッドは?

部屋に十分な広さがない場合は、ベッド選びも工夫が必要です。『収納スペース』のあるベッドや寝具を部屋干ししやすい『折り畳み式のベッド』を選ぶとよいでしょう。

ベッド下に収納ができるタイプ

部屋があまり広くなかったり、収納スペースが少なかったりする場合は、ベッド下に収納ができるベッドフレームを検討しましょう。

ベッド下に『収納ケース』が付いたタイプは、左右どちらか、または両方に二つずつ引き出し式の収納があるものが主流です。

さらに収納力が欲しい人は、タンスのように収納スペースがいくつも付いている『チェストタイプ』もあります。深型であれば、タオルケットや毛布など一定時期以外は使わない季節ものの寝具を片付けるのにぴったりです。

ベッドフレームをフタのように、足元から押し上げて空けられるタイプもあります。『ガス圧式跳ね上げ収納ベッド』という種類で、ベッドの下のほとんどのスペースを収納に使えます。収納スペースの高さや数は商品によって異なるため、目的に合わせて購入するとよいでしょう。

大きな寝具を楽に干せる折り畳み式

マットレスや布団の手入れに便利なのが、『折り畳み式ベッド』です。ベッドフレームの両端を中央に移動させて、山折りの二つ折りや三つ折りに畳めます。

折り畳んだベッドフレームの上にマットレスや布団を干して、換気も可能です。厚手のマットレスは重たく、こまめに干したくても外まで移動させるのが大変です。折り畳み式のベッドを使うことで、マットレスや布団の手入れが楽になるでしょう。

ベッドの脚の下に『キャスター』が付いているベッドを使用すると、折り畳んで移動できます。寝る時間以外は仕事の部屋として使いたい場合などは、スペースを有効活用できて便利です。

狭い部屋を広く見せるなら?

限られた部屋のスペースを有効活用したい方は、『ベッド高の低いもの』や『シルエットがすっきりしたもの』を選ぶとよいでしょう。部屋がすっきりし、広く感じます。

圧迫感のない低めのベッド

ベッド下に高さのあるベッドを部屋に置くと、圧迫感が生まれてしまうことがあります。部屋を広く見せたいときや「開放感のある部屋を作りたい」と思っている人は、『ローベッド』が有効です。

ローベッドを使うと部屋を見渡しやすくなり、圧迫感を感じにくくなります。ローベッドに合わせて『高さの低い家具』を使うと、インテリアに統一感が生まれ部屋の開放感が増すでしょう。

すっきりシルエットの脚付きマットレス

ローベッドのほかにも、部屋を広く見せられるのが『脚付きマットレス』です。ベッドフレームとマットレスが一つになっており、ベンチのようなシンプルな形状になっています。

移動もしやすく、壁に接するように置けばソファのように使うことも可能です。ベッドの下にプラスチックの収納ケースなどを収納できるため、部屋の整理整頓もしやすいでしょう。

ベッドをより安く手に入れるには?

ベッドはこだわればこだわるほど、値段が上がってしまいがちです。少しでも安くベッドを手に入れる方法を知っておくとよいでしょう。各店舗のセールのほか、イベントとしてベッドの展示会が開催されていることもあります。

通販サイトでの購入時には、ポイントが付く店舗が主流です。貯まったポイントを使って、枕や雑貨などほかの寝具を安く購入することもできます。気になるサイトは、ポイントのルールを確認すると、通常よりも安く寝具を購入できるかもしれません。

無印良品週間などセール期間を狙う

無印良品週間とは、『無印良品』で年に数回、不定期に開催されているキャンペーン期間のことです。お店やオンラインストアの商品が『10%OFF』で購入できます。無印良品のネットストアやアプリで無料会員登録することで、キャンペーンの実施期間が事前に通知される仕組みです。

ほかにも、『IKEA』では、夏と冬にセールを行っています。IKEA Familyメンバー会員になると、『セール価格からさらに5~10%』が割引されてお得です。会員登録は無料でできます。

キャンペーンは不定期のため、公式サイトの『キャンペーン一覧』を小まめにチェックしましょう。キャンペーン期間やセール期間をしっかり把握して、少しでも安く購入するのが賢い方法です。

展示品を狙う

展示品とは、『物件のモデルルームや店舗に置かれている家具』のことです。モデルルームでは、物件を購入する人に生活シーンをイメージしてもらうために実際の製品を設置している場合があります。

そこで使われていた家具が、物件が購入された際に展示品として安く売られる仕組みです。モデルルームに使用される家具は、ブランド物や高い値段のものも少なくありません。正規価格では数十万するマットレスが半額になることもあるそうです。

プロのインテリアコーディネーターが家具を選ぶだけあって、おしゃれでデザイン性が高いものがたくさんあります。おしゃれで品質の高いものを安く手に入れたい人はモデルルームの展示品をチェックするとよいでしょう。

ドームやスタジアムなどの広い会場を貸し切って、『複数ブランドベッドの一斉販売』を行うイベントもあります。ブランドごとの寝心地を確かめられるため、運よく開催時期に当たれば足を運んでみましょう。

通販での購入ならポイントが付く

通販サイトでは、『独自のポイントルール』を行っていることも多いでしょう。通販やオンラインストアで商品を購入すると、利用金額に対してポイントが付く仕組みです。

購入日や購入店舗によっては、ポイント数倍付与されるタイミングもあります。ベッドは数万円程度かかるものもあり、ポイント還元もコストの面では見逃せません。

通販サイトは、お店で購入するよりも接客対応がない分の『人件費』をカットできたり、販売店などの中間業者がない分『中間マージン』をカットできたりしています。

また、使用場所を限定することで『製造コスト』を下げ、安い価格で販売されているものもあります。たとえば、壁に付けて使用するベッドなどが代表的です。

中身を見られないヘッドボードの作りが空洞のような状態になっています。空洞になっているとデザイン性は落ちてしまいますが、壁に付けて使えば見られないためコストを削減できるのです。

値段が通常よりもお得なものを購入する際は、壁付けベッドのように『使用するシーンが限定されているかどうか』を確認するとよいでしょう。

お買い得なマットレス付き

ベッドフレームにマットレスが付いた商品を紹介します。ベッドフレームとマットレスは別々に販売されていることが多いですが、『マットレス付きのもの』を購入することで、お買い得価格で購入できるでしょう。『ベッドフレームに合ったマットレス』を買える点もメリットです。

ニトリ セミダブル脚付きマットレス(ラーム2 KD)

シンプルなデザインが特徴的です。脚は20cmの高さで、ベッド下を収納スペースにできます。部屋もすっきりと整理できるうえ、キャスター付きの収納ケースにすればベッドの下の掃除も楽にできるでしょう。

マットレスは『ポケットコイル』を使用したものです。ポケットコイルは、通気性のあるポケット(袋)に一つひとつ圧縮したコイルスプリングを入れて作っています。

体圧を点で支えてくれるため、体にフィットするような寝心地です。通常はやわらかめの肌当たりが特徴ですが、こちらの商品は沈み込まない張りのある感触となっています。硬めのマットレスが好みの人向けといえるでしょう。

購入した場合は玄関先まで運んでくれるうえ、『5年間』の保証があるのも安心です。『3万9800円(税込)』以上の購入で設置・梱包材回収を行うサービスが付くため、家族の分もまとめて購入すると便利でしょう。

  • 商品名:セミダブル脚付きマットレス(ラーム2 KD)
  • 楽天:商品ページ

MODERN DECO Cuenca

ベッドにちょっとした小物を置けるスペースがあるのが、『宮付き』ベッドです。このベッドはヘッドボードの部分に三つの棚があり、2口のコンセントに加えてUSBポートも一つ付いています。

スマホや本を収納するスペースがあるため、ベッドの上でリラックスした時間を過ごしたい方は便利に感じるでしょう。耐荷重は『240kg』と耐久性に優れています。床板はスノコでできており、通気性も抜群です。

ベッドの脚が着脱可能になっているため、部屋のインテリアに合わせてベッドの高さを調節できます。ベッドの下に収納スペースが欲しい方は『ハイタイプ』にして脚を高く、部屋を広く見せたい方は『ロータイプ』にして脚を外して使うとよいでしょう。

ベッドフレームの色は、ナチュラル・ブラウン・ホワイト・モカの4種類から選べます。マットレスは、スタンダードマットレスとプレミアムマットレスの2種類です。『開梱設置サービス』があり、保証期間が『3カ月』付きます。

  • 商品名:すのこベッド Cuenca 宮付きタイプ SD
  • 楽天:商品ページ

MINT ハイバック レザーベッド マット付き

高級感のある寝室を作りたい方に紹介したいのが、『MINT ハイバック レザーベッド』です。ヘッドボードデザインやフレーム、ベッドの脚がラグジュアリーなデザインで、高級ホテルのようなベッドになっています。

床板はスノコになっているため通気性がよく、マットレスの換気がしやすい構造です。色はホワイトとブラックの2色展開となっています。有料オプションで『組立設置サービス』があり、商品の保証期間も『2年間』と長く購入後も安心です。

  • 商品名:MINT ハイバック レザーベッド マット付き
  • 楽天:商品ページ

部屋をすっきりさせたい

次に、部屋をすっきりとさせたい方向けのベッドを紹介します。収納スペース付きのものから折り畳み式のものまで、機能性が高くコスパのよい商品が豊富です。自分の部屋の大きさに合うかどうかの参考にしましょう。

ニトリ 棚・コンセント付きチェストベッドフレーム

部屋をすっきりさせたい場合、収納スペースがあると便利です。このベッドフレームは、ベッド下に服や小物などをしまう収納スペースがあり、コンセントが2口付いています。

収納の引き出しが二つあり、右左どちらでも使用可能です。北欧のインテリアを思わせるナチュラル感が特徴的で、部屋に温かみをプラスしてくれるでしょう。

色は、ホワイト・オーク・ウォールナット・ブラックの4色展開です。オプションで『配送設置サービス』があり、梱包資材の回収もお任せできます。

  • 商品名:棚・コンセント付きチェストベッドフレーム(S WH)
  • 楽天:商品ページ

neruco 樹脂製折りたたみスノコベッド

部屋のスペースを有効活用したい人や、マットレスや布団の『陰干し』をこまめにしたい人に便利です。折り畳み可能で、寝ないときは二つ折りにしたフレームの上に薄めのマットレスや布団をかけて陰干しできます。

ベッドの下には35cmの高さがあり、収納スペースを作ることが可能です。通常よりも高めのためモノを置きやすく、掃除もしやすいでしょう。枕元の手すりにコンセントが2口付いており、スマホの充電にも便利です。

色は、ブラウンとアイボリーの2色があります。耐荷重は『150kg』です。組み立ては自分で行う必要がありますが、組み立てに必要な工具が同梱されており、大人2名で15分ほどで組み立てられます。

  • 商品名:neruco 樹脂製折りたたみスノコベッド
  • 楽天:商品ページ

remembrance ATLAS

開放感のある部屋を作りたい人向けなのが、ロータイプのベッドです。目線を低くすることで部屋が広く見え、すっきりした印象の部屋になるでしょう。コンセントが2口付いており、スマホや時計、メガネなどの小物を置くスペースがあります。

色はウォールナット・ブラウン・ホワイト・ブラックの4色展開です。組み立て方法を丁寧に解説した説明書や動画があるため、組み立てが不安な人も簡単に組み立てられます。

衣装ケースも入る大容量デザイン収納ロングサイズベッド

背が高く、体が大きな人向けのロングサイズベッドです。長さは『約216cm』あり、体格のよい大人の男性でもゆったりと眠れます。耐荷重が『約1200kg』もあり、マットレスや布団を片付ければ小上がりとしても使えるのが特徴的です。

ベッド下の収納スペースが豊富で、ベッドの側面の下に引き出しが四つ・足元には仕切られたボックスが三つあります。ヘッドボードはありませんが、足元に雑誌や小物などを入れておけるためすっきりとした見た目です。

色はウォールナットブラウンのみですが、インターネット限定商品で、金額が安くなっています。オプションで『配送設置サービス』を付けることも可能です。

  • 商品名:衣装ケースも入る大容量デザイン収納ロングサイズベッド
  • 楽天:商品ページ

ずっと使いたくなるおしゃれなデザイン

最後に、ずっと使いたくなるようなおしゃれなデザインのベッドを紹介します。インテリアにこだわりのある方はぜひ参考にしてみてください。

MINT 棚・コンセント・LED照明付きフロアベッド セミダブルサイズ

ロータイプのベッドで、ヘッドボードに棚・コンセント・ LED照明を付いています。部屋を開放的に見せてくれるローベッドに棚や照明が付くことで、くつろぎのスペースにもなるでしょう。

ヘッドボードの側面はくり抜き型の棚になっており、内部を暖色の照明が照らしてくれます。ベッドフレームは床面にマットレスを落とし込んで固定するタイプで、すっきりとした見た目が叶うでしょう。

色はナチュラル・ウォールナット・ホワイトの3色展開です。シンプルなデザインで、部屋をおしゃれに見せてくれます。

  • 商品名:MINT 棚・コンセント・LED照明付きフロアベッド セミダブルサイズ
  • 楽天:商品ページ

MEUBLES Rather

レトロな雰囲気を漂わす、古木テイストのヘッドボードの付いたベッドフレームです。枕元をほんのりと照らす細めのLEDライトとコンセントが付いています。シンプルなデザインで、色はライトブラウンとグレーの2色展開です。オプションで『開梱設置』も付けられます。

製造元の『株式会社モーブル』は、国内自社生産にこだわりの強い会社です。「製造現場ではたくさん作る商品のうちの1台だが、それを手に取るお客様にとっては、たくさん探してやっと出会った一生を共にする1台だ」という考えで、モノづくりにこだわっています。

会社のこだわりやモノづくりのストーリーを大切にする人は、この寝具を生活のお供にしてみてはいかがでしょうか。

CRESENT くつろぎ背もたれファブリックベッド

サラサラとした手触りのよい布素材でできた『ファブリックベッド』です。ヘッドボードはソファーのようなクッション性があり、読書や映画鑑賞の際にもたれかかってしてくつろげるでしょう。

ベッドの脚には高級感のあるブラウンの天然木を使用しており、落ち着いた雰囲気を醸し出しています。色はベージュとグレーの2色展開です。ファブリック素材のベッドは、肌当たりもやわらかく、寝室をくつろぎやすい空間にしてくれるでしょう。

  • 商品名:CRESENT くつろぎ背もたれファブリックベッド
  • 楽天:商品ページ

まとめ

セミダブルベッドには、さまざまなデザインや機能があります。ベッドに使っている素材やベッドの高さによって、部屋の印象がガラリと変わるものです。目的に応じたベストなベッドを選びましょう。

PR
腰痛対策マットレス第1位 【モットン】
朝起きても腰の痛みが気にならない腰痛対策マットレスの秘密とは!?

先行特別価格!『雲のやすらぎプレミアム』
なんと17cm!ふんわりボリューム敷布団★WEB先行販売&特別価格!

PR
腰痛対策マットレス第1位 【モットン】
朝起きても腰の痛みが気にならない腰痛対策マットレスの秘密とは!?

先行特別価格!『雲のやすらぎプレミアム』
なんと17cm!ふんわりボリューム敷布団★WEB先行販売&特別価格!

  • サイズ

  • 価格帯

  • 材質

  • 固さ

  • メーカー・シリーズ