MENU

いい眠りで明日をいい日にするメディア

検索

雲のやすらぎプレミアムが人気の理由は?優れた機能性に注目

雲のやすらぎプレミアムが人気の理由は?優れた機能性に注目

PR
腰痛対策マットレス第1位 【モットン】
朝起きても腰の痛みが気にならない腰痛対策マットレスの秘密とは!?

先行特別価格!『雲のやすらぎプレミアム』
なんと17cm!ふんわりボリューム敷布団★WEB先行販売&特別価格!

『雲の安らぎプレミアム』は、眠りにこだわりをもつ方に人気のある敷き布団です。人気の秘訣は、いったいどこにあるのでしょうか?贅沢な素材、優れた機能性、さらにはお手入れの方法などについて、この記事で詳しく解説していきます。

目次

雲のやすらぎプレミアムとは

『雲のやすらぎプレミアム』は、株式会社イッティが提供している敷き布団です。

株式会社イッティでは、健康や美容、スポーツなどの分野で人々のライフスタイルを豊かにするための魅力的な商品がさまざま出されています。

その中でも人気商品である『雲のやすらぎプレミアム』について、どのような商品なのかまずは概要を紹介していきましょう。

理想の寝姿勢を叶える敷布団

1日8時間寝る方にとって、睡眠は人生でおよそ3分の1もの時間を占めることになります。睡眠の質というのは、人生の豊かさに関わってくるといっても過言ではありません。

同じ姿勢が体に悪いとはよくいわれていますが、寝ている間はおよそ数時間、基本的に同じ姿勢をとり続けることになりますので、布団の柔らかさや弾力、素材などは、実は睡眠の質に大きく関わってくることをご存じでしょうか?

雲のやすらぎプレミアムは、睡眠時に取る理想の姿勢を保てるように設計されている、理想の寝姿勢を目指した敷き布団なのです。

腰痛に悩んでいる人へおすすめ

現代では椅子に座ったまま一日に何時間も過ごすという方も多く、腰痛で悩む方の割合も高くなっています。腰痛のせいでなかなか眠れない、眠りが浅いという方もいるのではないでしょうか。

寝具を変えることで腰だけでなく体の調子が変化したように感じるというケースもあります。実際使用してみたときの感覚が最も重要になるものの、体の負担を減らすことを目指して工夫された製品を選ぶのもおすすめです。

雲のやすらぎプレミアムは、独自製法「新クロスクラウド製法」によって、体の負担が軽くなるような状態を目指し設計されているため、腰痛に悩んでいる方は一つの選択肢として検討してみてはいかがでしょうか。

腰痛対策 高反発マットレス『雲のやすらぎプレミアム』

極薄17cm5層構造
1,000名以上の腰の専門家が選ぶ第1位の敷き布団
100日間の返金保証キャンペーン中

雲のやすらぎプレミアムの寝心地

雲のやすらぎプレミアムは健康にも十分配慮された敷き布団ですが、布団についてはやはり寝心地にこだわる方もいるのではないでしょうか。

雲のやすらぎプレミアムの寝心地の良さはどこからくるのでしょうか。その理由について触れていきましょう。

5層構造のため寝返りがしやすい

雲のやすらぎプレミアムは、5層構造になっている敷き布団です。

凹凸アルファマットと、4cmも厚さのある高反発スプリングマットによって、弾力もあり、寝返りがしやすいのが特徴です。

適度な寝返りをうつことは体の負担が1カ所に長時間集中するのを防ぎ、体の歪みを悪化させにくい傾向にあります。

そのため寝返りのうちやすい布団は、体の負担を増加させにくく、眠りを快適にしてくれます。

雲のやすらぎ公式サイトより

贅沢な羊毛でふかふか

快適な寝心地には、布団の中の温度も大切です。寒い冬などは布団の中に入っても布団が冷たくてなかなか寝付けない、という経験をしたことのある方も多いのではないでしょうか。

雲のやすらぎプレミアムでは、布団の中を快適に維持するため、「ロレーヌダウン」という羊毛を採用しています。これは、フランスのロレーヌ地方で産出されている羊毛です。

睡眠中の布団の中の温度を、このロレーヌダウンによって人肌に近い体温を維持し、さらに湿度も適切に保つことによって、深く眠りやすい環境を整えているのです。

表面の凸凹がしっかりと身体を支える

凹凸アルファマット

凹凸アルファマットは、文字通り表面が凹凸になっているもので、これにより体にかかる圧力を分散する効果に期待が持てます。

上下2面で採用することによって体にかかる負担を減らすことが期待でき、おだやかな睡眠を実現しやすくなるでしょう。

そしてこの上下2面の間には高反発スプリングマットが採用されているため、体にかかる圧力を分散するだけでなく、寝姿勢を維持する効果もあり、睡眠中の体をしっかりと支えてくれます。

雲のやすらぎプレミアムの機能性

雲のやすらぎプレミアムの機能性について、具体的に触れていきましょう。

反発性・通気性・防ダニなどの敷き布団に必要な機能がどれほど優れているのかを解説します。

優れた反発性

高反発スプリングマット・高反発ウレタンフォームを採用した雲のやすらぎプレミアムは反発性に富んでいるので、睡眠時に寝返りをうつ際に体に負担がかかりにくくなっているため、ぐっすり眠りやすくなるのです。

反発性の少ない敷き布団を使うと、ぐっすり眠りにくいということがあります。気づかぬうちに、こたつや布団から体がはみ出して床で寝てしまった経験のある方は、起きたとき体が痛くなってしまったりしていないでしょうか?

これは体重の負荷が1カ所に集中することで起こる現象です。高反発の雲のやすらぎプレミアムでは、こうした現象は起こる可能性が非常に低いのです。

通気性が高く暑い季節も快適

通気性が低いと、布団の中の湿気がたまり、寝苦しくなるばかりか布団の中にカビが発生してしまうことも考えられます。

雲のやすらぎプレミアムは、アルファマットが面に対して垂直な綿を形成していることで、汗と空気が上から下へと流れやすくなっています。これにより暑い季節でも湿度を維持し、快適に眠ることが可能です。

防ダニ・抗菌防臭加工

布団の中に繁殖するダニなどの害虫は、人間に対し健康被害をもたらすことがあります。

刺された箇所が腫れてしまうイエダニやツメダニ、またそれ以外にもダニの糞によって、喘息や鼻炎などのアレルギーを発症してしまう方もいるようです。

雲のやすらぎプレミアムでは、防ダニ・抗菌防臭加工にも力を入れています。

中綿にはSEKマークを取得し、安全基準の保証された『マイティトップⅡ』が採用されています。急性経口毒性試験・変異原性試験・皮膚刺激性試験など、一定の安心に値するような数々の試験課題がクリアされている事実があります。

防菌・防臭効果を気にする人におすすめです。

雲のやすらぎプレミアムの魅力とは

優秀な機能面以外にも、雲のやすらぎプレミアムにはさまざまな魅力があります。

具体的にどうような魅力があるのか、ポイントを解説しましょう。

高い耐久力でへたりにくい

ウレタン製のマットレスは、クッション性が強く、体に非常にフィットする素材ですが、その一方ですぐにへたれてしまい、品質を維持できなくなってしまう特徴があります。

しかし雲のやすらぎプレミアムは、日本製の高品質ウレタンを使用し、比重35kgの高密度を保っているため、へたりにくく反発性の低下が起きにくいという特徴を有しているのです。

お子様にも安心して使える

布団の中のダニなどの害虫の問題は、毎日使う寝具においては避けてとおれません。家族で使う場合は、自分だけでなく子供たちが安心して使える製品であるかは重要です。

赤ちゃんは体温調整を水分の発散によって行っているため、布団の中の湿度や通気性は、大人以上に重要といえます。

雲のやすらぎプレミアムのマイティトップⅡは、衛生面の対策がしっかりとられているため、お子さま用の布団としても使用されています。

加えて繊維製品の多くに含まれているホムルアルデヒドはシックハウスの原因になる物質で、布団にもよく使われていますが、雲のやすらぎプレミアムには使用されている量もすくないため、家族で安心して使いやすいでしょう。

丁寧に作られた日本製

雲のやすらぎプレミアムは、素材の製造・加工から袋詰めの作業まで、すべての作業を日本の工場で行っています。核となる素材のウレタンも日本製です。日本製のウレタンは、匂いも軽減されています。

また、作業自体も、作業員が手作業を含めて一つ一つを丁寧に行っています。メイドインジャパンの丁寧で安心という特質をふんだんに活かし、高品質を保っています。

雲のやすらぎプレミアムの使い方

雲のやすらぎプレミアムの良さを最大限に発揮するため、正しい使い方を確認しておきましょう。

季節に応じて使い分けができるのも特徴です。使い方のポイントについて解説します。

季節に合わせて使い分け

敷き布団には裏表があり、使い分けが必要なものもありますが、雲のやすらぎプレミアムは両面が使えるリバーシブル設計です。

季節に合わせて使い分けることができるという、他の布団にはないアドバンテージを持っています。

使い分けの方法について説明します。まず、秋冬はダイヤ模様となっている方を上にします。ロレーヌダウンの面が表になりますので、保温性・保湿性・弾力を発揮して、快適な睡眠環境を作り出してくれます。

夏冬の場合は反対側の、縦方向にキルトが入っている方が上です。熱がこもりにくいため、通気性・防ダニ・防菌防臭で衛生面も安心して使いやすいでしょう。

そのまま床や畳に

雲のやすらぎプレミアムは厚さ17cmのボリューム、5層構造のため、そのまま床に敷いても違和感なく快適に眠りやすいです。

雲のやすらぎプレミアムと床の間に他のマットレスを用意する必要はありません。敷き布団とは本来、畳の上にそのまま敷くことを想定しているからです。

通常、マットレスの上に敷き布団を敷いたままにすると、間に湿気がこもってしまい、カビや雑菌の発生源になることがありますが、雲のやすらぎプレミアムはしっかり厚みがあり1枚でも快適に使いやすいため、そのまま床に敷くことができます。

ベッドに敷く

ベッドに敷く場合でも、基本的に床や畳に敷く場合と同様に、雲のやすらぎプレミアムは反発力、弾力がしっかりしているため、マットレスなどを敷く必要性はありません。

雲のやすらぎプレミアムは、80,000回の圧縮試験後の復元率99.9%という驚異的な耐久性があり、寿命が長いことが人気の理由の一つです。

雲のやすらぎプレミアムのお手入れ方法

雲のやすらぎプレミアムをより快適に、より長持ちさせるためには日々のお手入れは欠かせません。雲のやすらぎプレミアムは、一般の布団と比較すると高性能ですが、特別な手入れが不要なので、楽に管理することができます。

雲のやすらぎプレミアムのお手入れ方法について、具体的に見ていきましょう。

陰干しをして湿気を逃がす

陰干しとは、直射日光に当てずに布団を干す方法です。直射日光に当てさえしなければ日陰であっても問題はありません。

布団をよい状態で長く使い続けるためには風通しの良い場所で陰干しを行い、布団の中にこもった湿気を飛ばしましょう。頻度は週に1回、表と裏で1~2時間程度行うと良いとされています。

なお、直射日光に当てて干すことを『天干し』といいますが、マットレスの手入れとしてはあまり推奨されていません。

直射日光に当てて殺菌効果を期待する声もありますが、かえって布団を痛めてしまう可能性があり、直射日光が当たる位置まで布団を移動する労力も大きいためです。

梅雨の時期など湿気が溜まりやすい間は、除湿シートを使うといった選択肢も視野に入れましょう。

頭と足の位置を反対にする

常に布団を同じ位置で使い続けていると、布団の表面上で、負担がかかる場所とそうでない場所が明確に分かれてしまいます。

布団を長持ちさせたい場合は、2週間に1度程度の頻度で、布団を180度ひっくり返して上下を反対にすると、布団の表面の負担が分散されて、布団がより長持ちする可能性が高くなります。

カバーは定期的に洗濯しよう

寝汗を吸収し、知らないうちに体の汚れが付着することもあるカバーは、手入れを怠るとダニやカビの温床になってしまうこともあります。

そのため、カバーは2~3カ月に1度程度の頻度で、定期的に洗濯することをおすすめします。

雲のやすらぎプレミアムはカバーが取り外し可能で、水洗いもできます。そのためカバーの洗濯は通常の敷き布団よりも手軽に行えるでしょう。

マットレスを清潔に保つためにも、カバーは定期的に洗濯しましょう。綺麗な状態を保つことで、より快適な睡眠を確保できます。

敷布団を選ぶポイント

敷き布団をお店・通販で購入したい場合、たくさんある布団の中からどれを選べば良いのか悩む方も多いのではないでしょうか?選ぶ基準について解説していきます。

自分の好みをあらかじめ確認

敷き布団を選ぶときは、まず自分がどんなものが好みなのかを確認しておきましょう。

まずは、触れたときの固さを意識してみましょう。柔らかい敷き布団は体を包み込んでくれるような感触で寝心地が良いです。一方、固めの敷き布団は体圧分散の効果が顕著で、腰痛持ちの方などに注目されている種類となっています。

寝心地や体への負担、寿命など、敷き布団選びには多くの要素があります。敷き布団を選ぶ際には、どんな性能や機能を優先したいのか、自分の理想を事前定めておくと、布団選びがスムーズに行えます。

素材で選ぶ

敷き布団は中綿の素材によって使用感が異なるため、素材ごとの特徴をしっかりつかんでおきましょう。

一般的によく使われるポリエステル素材は、軽量のため持ち運びも楽で、1人暮らしや女性の方に優しい一方で、湿気や熱気がこもりやすく、カビが発生しやすいという特徴も有しています。

綿素材は吸水能力に優れているため、汗を多くかく人におすすめの素材です。肌にも優しいので肌がデリケートな人はこの素材を選ぶと良いでしょう。

ウールは放湿性・保温性に優れ、快適に眠りやすいのが特徴です。ウレタン製は機能性に優れた商品が多く、体への負担が軽い傾向にあります。

雲のやすらぎプレミアムは、ウール製とウレタン製の良いとこ取りをしているのが特徴です。こういったハイブリットの敷き布団も視野に入れると良いでしょう。

収納しやすいものを選ぶ

引っ越しを頻繁にしていたり、来客の多い方は、敷き布団を選ぶ際に収納のしやすさを重視するべきでしょう。

収納しやすいものを選ぶとき、ポイントとなるのは敷布団の『重さ』です。敷き布団の手入れをする際は陰干ししたり、カバーを洗ったり、ひっくり返したりといったことを行うので、ずっと同じ場所に置いておくわけではありません。

そのため、軽量のものを選べば移動・収納がしやすく女性であっても扱いやすいのでおすすめです。軽い敷き布団を選び、頻繁に手入れすることができれば、敷布団をよい状態で長く使い続けられます。

腰痛対策 高反発マットレス『雲のやすらぎプレミアム』

極薄17cm5層構造
1,000名以上の腰の専門家が選ぶ第1位の敷き布団
100日間の返金保証キャンペーン中

まとめ

雲のやすらぎプレミアムは、贅沢なウール素材と高反発スプリングマットによる寝心地の良さを追求し、新クロスクラウド製法によって計算された設計によって、体への負担を軽減することを目指してつくられた製品です。

凹凸アルファマットによる湿気の排除も期待できるため、寝具の防ダニ・防臭防菌効果を気にする方にもおすすめです。

人生の中で多くの比重を占めることになる睡眠をより快適なものにするためにも、雲のやすらぎプレミアムを使ってみてはいかがでしょうか?

PR
腰痛対策マットレス第1位 【モットン】
朝起きても腰の痛みが気にならない腰痛対策マットレスの秘密とは!?

先行特別価格!『雲のやすらぎプレミアム』
なんと17cm!ふんわりボリューム敷布団★WEB先行販売&特別価格!

PR
腰痛対策マットレス第1位 【モットン】
朝起きても腰の痛みが気にならない腰痛対策マットレスの秘密とは!?

先行特別価格!『雲のやすらぎプレミアム』
なんと17cm!ふんわりボリューム敷布団★WEB先行販売&特別価格!

  • サイズ

  • 価格帯

  • 材質

  • 固さ

  • メーカー・シリーズ