【当サイト限定!エマスリープ最大55%OFFクーポン!】クーポンコード:emmasleepee エマスリープをお得に買う

エマスリープとNELLマットレスの違いを徹底比較!おすすめの方も紹介!

当サイトに掲載している商品には、一部プロモーションが含まれます。
おすすめ快眠マットレス
スクロールできます

エマ・スリープ

¥99,000
期間限定55%OFFセール中 ¥44,550

NELLマットレス

¥75,000
クーポン利用で10%OFF ¥67,500

クーポンコード「Sleepee」

コピーする

リムネザマットレス

¥79,900

クーポン利用で13,000円OFF ¥66,900

クーポンコード「sleepee001」

コアラマットレス

¥69,900

【コアラ×Sleepee限定クーポン】クーポン利用で1,000円OFF
¥68,900
クーポンコード「KOALAsleepee01」

コピーする

IWONUマットレス

¥77,000

クーポン利用で10%OFF ¥69,300

クーポンコード「IWONU_Sleepee」

ドクタータフィ

¥39,800

クーポン利用で11%OFF ¥35,422

クーポンコード「Taffy_Sleepee」

モットン

¥39,800

SOMRESTA

¥49,800

監修者

近藤 厚史(上級睡眠健康指導士・第638号)

上級睡眠健康指導士として、睡眠に悩みを抱える方たちへ睡眠改善のアドバイスや、最適なマットレスや枕などの選定アドバイスをおこなう。より多くの人に睡眠改善のきっかけやヒントを届けるため、「Sleepee」に記事監修として携わっている。

監修者

近藤 厚史(上級睡眠健康指導士・第638号)

上級睡眠健康指導士として、睡眠に悩みを抱える方たちへ睡眠改善のアドバイスや、最適なマットレスや枕などの選定アドバイスをおこなう。より多くの人に睡眠改善のきっかけやヒントを届けるため、「Sleepee」に記事監修として携わっている。

全額返金保証が利用できるマットレスとして人気なのが、エマスリープとNELLマットレスです。

また、10年間の品質保証が付いているので、どちらを買おうか迷ってしまう人も多くいます。

この記事では、エマスリープとNELLマットレスについて比較し、それぞれのマットレスがおすすめなのはどんな方かも含めて解説します。

この記事から分かること
  • エマスリープとNELLマットレスの違い
  • エマスリープとNELLマットレスの特徴
  • エマスリープとNELLマットレスがおすすめな方
この記事はこんな人におすすめ
  • 高品質マットレスの選択肢を探している人
  • エマスリープとNELLマットレスの違いを知りたい人
  • 自分に合ったマットレスを選びたい人
読みたいところにジャンプ!

\ 【期間限定】最大55%OFFセール中/

高性能で高コスパ【エマ・スリープ】

特殊な構造で快適な寝心地
通気性の高いウレタンマットレス
カバーは取り外して選択可能
100日間お試し期間があり、体に合うかじっくり試せる

\口コミ・評判をチェック/

【期間限定!最大55%OFFセール開催中!】

期間限定・最大55%OFFセール開催中
【超お得!今だけ!】

タイムセール終了まで残り
公式サイトで詳細をみる >

期間:5月22日(水)午前0時~5月27日(月)午後11時59分
対象:
エマ・オリジナルV2 50%
エマ・ハイブリッドV2 55%
エマ・ベッドフレーム 50%
エマ・ピロー 50%
エマ・ピローケース 50%

エマ・ハイブリッドV2なら最大73,150円もお得!

目次

エマスリープとNELLマットレスとは?

エマスリープとNELLマットレスとは?

エマスリープは2021年にグッドデザイン賞を受賞しており、3層構造の高反発ウレタンタイプマットレスとして人気があります。31ヶ国で販売されている評判の高いマットレスで、包み込むような寝心地ながらも適度な反発力でスムーズに寝返りがうてるのも魅力です。ほかにも、シングルサイズで99,000円からとコスパにも優れ、定期的に配られる50%オフクーポンも利用できます。

NELLマットレスは13層構造で防ダニ・抗菌加工の施されたマットレスです。『案件配信なのに本番中に寝ていいらしい』というYouTubeで、Twitter上でも話題になりました。

上級睡眠健康指導士_近藤

また、高級ホテルクラスのマットレスと同じぐらいのコイル数が使われているので抜群の寝心地も魅力です。

\期間限定!最大50%OFFセール開催中【超お得!今だけ!】/

エマスリープ NELLマットレスの違い

エマスリープ NELLマットレスの違い

エマスリープとNELLマットレスには、使われている素材や構造、寝心地、通気性、重さやコスパ、お手入れ方法などの違いがあります。ここでは、エマスリープとNELLマットレスの違いを比較して解説します。

素材・構造

エママットレスNELLマットレス
構造3層構造
1層目:70N
2層目:150N
3層目:120N
13層構造
素材ウレタンフォームポケットコイル(1,173個/シングルサイズ)

エママットレスは、1層目が70Nの低反発、2層目が150Nの硬め、3層目には120Nのやや硬めのウレタンフォームが採用されています。2層目のウレタンには硬さ調整機能があり、頭・肩・腰・お尻・足・つま先など身体の沈み込み具合によって、硬さに変化を持たせたゾーニング仕様が特徴です。

コイルを使っていないので、寝心地がやわらかすぎるという声も見られました。2.0㎜のポケットコイルを使ったハイブリッドモデルと、グラファイトという放熱性に優れた素材、1.8㎜ポケットコイルを使ったプレミアムモデルもあります。

一方、NELLマットレスはポケットコイルがメインとなっており、ウレタンの比率が少ない13層構造になっています。シングルサイズのもので1,734個のポケットコイルが使われているため、高い体圧分散力があります。

硬さ・寝心地・体圧分散

エママットレスはやや硬めの寝心地で、低反発タイプのマットレスを愛用していた人、小柄な人、細身の人には硬すぎる様に感じる場合があります。その場合でも、4週間~6週間ほど経つと寝心地に慣れて、快適に眠れるようになることが公式サイトには記載されています。

また、体圧分散に優れたマットレスを望むなら体圧分散力と快適な寝心地が魅力のハイブリッドモデルが、やわらかな寝心地が好みなら低反発ウレタンを上層部に使用したエママットレスプレミ

NELLマットレスは上層部に低反発ウレタンを採用しているため、寝心地としてはやわらかめ~ふつうの寝心地です。包み込まれるような寝心地が好みの方にも人気で、身体を点で支えるポケットコイルタイプのマットレスなので体型に沿った自然なフィット感と体圧分散性に優れています。

寝返り・腰痛対策

エママットレスは寝返りしやすいように腰部分が強化された構造になっています。第3層に使われているウレタンフォームが弾力性に優れており、腰をしっかり支えてくれることから、寝返りに必要なほどよい反発力と寝返りのうちやすさも魅力です。

寝返りのしやすいマットレスや、マットレスを腰痛対策として考えているなら、2層目のウレタン部分に硬さ調整機能をもたせたハイブリッドモデルもおすすめです。腰をしっかり支えて、お尻部分にもほどよい沈み込みがあるため自然に体型にフィットします。

一方で、低反発ウレタンを使ったプレミアムモデルは、体型によっては寝返りしづらいように感じる場合があります。また、NELLマットレスも腰の部分のコイルを強化した構造になっているので、適度な反発力がありスムーズな寝返りが可能です。

通気性

通気性においては、ウレタンの比率が少ない分、NELLマットレスの方が優れています。エママットレスもウレタンマットレスの中では通気性に優れていて、気泡の多いオープンセルを採用した体温や湿気を放出しやすい構造です。

包みこまれるような寝心地が魅力の一方で、デメリットだった低反発ウレタンの密着度の高さからくる通気性の低さも克服しています。また、NELLマットレスは深部体温を下げて寝つきが良くなるように、熱がこもりにくいように作られているのも特徴です。

サイズ・重さ

エママットレスNELLマットレス
サイズ/重さシングル:21㎏
セミダブル:25㎏
ダブル:29㎏
クイーン:33㎏
キング:37㎏
シングル:19㎏
セミダブル:23㎏
ダブル:27㎏
クイーン:34㎏
キング:39㎏

サイズは、エママットレスもNELLマットレスも、シングルサイズ~キングサイズと同じラインナップになっています。重さはエママットレスでシングルサイズ21㎏~、NELLマットレスでシングルサイズ19.1㎏~となっています。

値段・セール

エママットレスNELLマットレス
価格シングル:99,000円
セミダブル:110,000円
ダブル:121,000円
クイーン:132,000円
キング:143,000円
シングル:75,000円
セミダブル:90,000円
ダブル:105,000円
クイーン:130,000円
キング:150,000円
セール50%オフクーポンあり10%オフクーポンあり

クイーンサイズ以上を購入するのなら、NELLマットレスの方がよりお求めになりやすい価格となっています。また、エマスリープマットレスを購入するなら公式サイトのメルマガに登録しておくと、50%オフクーポンやセールのお知らせが届くのでお得です。

NELLマットレスはシングルサイズで75,000円~となっています。10%オフクーポンを配布していることもあります。また、サイズが大きくなるほどNELLマットレスの方が高額になります。

エママットレスのクーポン・セール情報についてもっと知りたい人はこちら

お手入れ方法

エママットレスはウレタンマットレスなので、定期的に陰干ししないとカビが生えてしまったり、ヘタりやすくなってしまいます。すのこや除湿シートを併用するのが、おすすめです。また、カバーを取り外して洗濯機で洗えるので便利です。

定期的に陰干しして風通しすることで、湿気やカビが防げ長く使えます。ほかにも、NELLマットレスのカバーには抗菌・防臭加工が施されています。汚れたときは、薄めた中性洗剤でたたき拭きして汚れを拭き取りましょう。

保証

エママットレスには100日間の全額返金保証があり、業者が回収してくれるため寝心地も手軽に試せます。また、一般的なウレタンマットレスの耐用年数である5年~7年に比べ、10年間の品質保証が利用できます。

NELLマットレスにも120日間の全額返金保証が利用できますが、14日間の最低お試し期間がある点がエマスリープと異なります。

上級睡眠健康指導士_近藤

耐用年数が10年以上あるのはエママットレスと同じで、どちらも公式サイトから購入した事実が確認できる必要があります。

\期間限定!最大50%OFFセール開催中【超お得!今だけ!】/

エマスリープとNELLマットレスそれぞれの特徴

エマスリープとNELLマットレスそれぞれの特徴

エマスリープの特徴

エマスリープには、部位別に硬さを使い分けることのできるゾーニング機能があります。また、人間工学を基に開発されたモデルもあり、包み込むような寝心地ながらも適度な反発力があるため、スムーズに寝返りがうてます。

NELLマットレスはシングルサイズで1,734個ものポケットコイルを使った超高密度マットレスという特徴があります。背中や腰が触れる部分には反発力に優れたサポート力の高いコイルを採用する一方で、肩や足元部分には硬度がやわらかめのコイルを採用しています。また、リバーシブルで使えるのも、NELLマットレスの特徴です。

NELLマットレスの特徴

NELLマットレスの特徴は、超高密度ポケットコイルを採用したゾーニングと、13層構造です。平行配列のコイルが、自然な寝返りを促してくれます。また、防ダニ・抗菌・防臭加工が施されているので衛生的です。

上級睡眠健康指導士_近藤

裏返して使えるリバーシブルタイプなので、マットレスがヘタりにくく長持ちします。

エマスリープとNELLマットレスの共通点

エマスリープとNELLマットレスの共通点

エマスリープとNELLマットレスは、どちらも体圧分散性に優れ、部分ごとに強度を変えるゾーニングを採用しています。腰の部分が高反発になっているので、寝返りしやすいのも魅力です。どちらのマットレスにも全額返金保証と10年保証がついており、エママットレスにもNELLマットレスにも底付き感がありません。

上級睡眠健康指導士_近藤

また、サイズ展開もシングルサイズ~キングサイズまで揃っている点も共通しています。

\期間限定!最大50%OFFセール開催中【超お得!今だけ!】/

エマスリープとNELLマットレスの口コミ

エマスリープとNELLマットレスの口コミ

エマスリープとNELLマットレスを実際に愛用している人の口コミをSNSでチェックしてみると以下のようなものがありました。次で、エマスリープとNELLマットレスを実際に使っている人の良い口コミ・悪い口コミについて紹介します。

エマスリープの良い口コミ

とにかく振動が少ない。
マットに吸い込まれるぐらい柔らかい。
100日保証が良心的、安心して使える。

引用元:https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R3K740H3L1VOWV/ref=cm_cr_arp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B08WPCWR26

揺れやすいマットレスだと一人が寝返りをうっただけで、目が覚めてしまうこともあります。エマスリープはマットレスの揺れが伝わりにくく、夫婦や家族など2人以上で使うマットレスとしても人気があります。

ふわふわしてます!
それでいて2・3層目が“かため”でしっかりとしているので雲の上にいるようです。
また、カバーの肌触りも心地よく、かなり満足してます!

引用元:https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R4WXFADVLNAPT/ref=cm_cr_arp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B08WPCWR26

包み込まれるような寝心地に満足しているという口コミも、多く見られました。エマスリープは、マットレスの上層部分に低反発ウレタンを、2層目と3層目部分には硬めのマットレスを採用しているので、やさしい寝心地ながらも安定感があるのも魅力です。

起きた時の首や背中の痛みが楽になりました。寝つきも良くなったようですぐに眠れます。フィット感が固すぎず柔らかすぎずちょうどよいです。

引用元:https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R3PVO9XBE6LBPI/ref=cm_cr_arp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B08WPCWR26

エマスリープを使うようになってから、寝つきがよくなったという口コミです。エマスリープは包み込まれるような寝心地と優れた通気性から、寝つきがよくなったという口コミが多く見られました。

エマスリープの悪い口コミ

硬いスポンジの上で寝ているような寝心地で返品することにしましたが、
時間指定ができず丸一日開けなくてはいけない。

引用元:https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R9SZ5F6U8B73F/ref=cm_cr_arp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B08WPCWR26

エマスリープのマットレスは体型によっては、硬すぎるように感じる場合もあります。また、マットレスの多くは、引き取りに来る業者に配送の予定があった際の帰りに荷物を引き受けるようになっているため、返品時の時間指定ができないのが不便という口コミも見られました。

定価より、かなり安く購入できる場合があるので注意!でも何で、こんなに割り引きできるのでか疑ってしまう。現在(2021/11/26)公式では、40%オフで購入可能。高く買ってしまったときの、がっかり感は大きい。

引用元:https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R3D2P25K98TPX7/ref=cm_cr_arp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B08WPCWR26

エママットレスは定期的にセールやクーポンの配布を行っているので、定価で購入すると損したような気持ちになる場合もあります。どのタイミングで購入するとお得か気になるなら、公式サイトのメルマガを忘れずにチェックしておくといいでしょう。

エマスリープの口コミ・評判についてもっと知りたい人はこちら

NELLマットレスの良い口コミ

NELLマットレス届いた。長年連れ添った安物マットレスからの買い替えだからかもだけど結構いい感じ。 背骨に沿って程よく沈み込むのいいわ。

引用元:https://twitter.com/lurium_ruri/status/1695655104383484131

NELLマットレスは、シングル1,734個ものポケットコイルを採用した超高密度ポケットコイルマットレスなので、身体のラインにフィットしやすい構造になっています。ほどよい沈み込みがあることで、心地良さを感じるという口コミも多く見られました。

ベッドにすることにしたので、NELLマットレスを買ってみた 開封して横になったら、結構弾力があっていい感じ コイル1700個あるのに7万代とは安すぎではと選んだけど、満足。

引用元:https://twitter.com/Ynikusyokupanda/status/1693157707816312895

NELLマットレスの弾力が気に入っているという口コミです。NELLマットレスは5つ星ホテルレベルの数のポケットコイルが使われているので、快適な寝心地も魅力です。

NELLマットレスを使い始めて1年以上が経ちましたが、特に何の違和感もなく使い続けられているという事は良い物だという事なのでしょう

引用元:https://twitter.com/Elle_Dvo/status/1691932778017722392

マットレスを購入した時の悩みに多いのが、マットレスがすぐにヘタってしまうことです。NELLマットレスはコイルの比率が多く、10年間の品質保証も付いているので長く愛用できます。

NELLマットレスの悪い口コミ

ネルマットレス使ってるんやけど、硬すぎて腰痛酷くなってる。
寝返りうたんし、体重軽いしあんまメリットないな。

引用元:https://twitter.com/gyugyu9991/status/1572071698018742272?ref_src=twsrc%5Etfw

腰部分のコイルが強化されたNELLマットレスは、反り腰の人や細身の人など体型によっては合わない場合もあります。

上級睡眠健康指導士_近藤

合わなかった場合は、無理せず返金保証を利用しましょう。

\期間限定!最大50%OFFセール開催中【超お得!今だけ!】/

エマスリープとNELLマットレスがおすすめな方

エマスリープとNELLマットレスがおすすめな方

エマスリープがおすすめな方

エマスリープがおすすめなのは、コイルマットレスよりもウレタンマットレスの方が好きな方です。また、仰向きの姿勢で眠ることが多い人や、2人以上でマットレスを使うと揺れが気になるといった方にも向いています。

NELLマットレスがおすすめな方

NELLマットレスがおすすめなのは、ホテル仕様の快適な寝心地を求める方です。NELLマットレスなら、10万円以下の予算でも快適な寝心地が得られます。

上級睡眠健康指導士_近藤

また、横向きの姿勢で眠ることが多い人にもおすすめで、肩部分がやわらかく圧迫されにくいため、朝起きたとき肩や腕の痛みが気になるという方にもおすすめです。

まとめ

エマスリープにもNELLマットレスにも部分ごとに反発力の異なるゾーニングを採用していたり、全額返金保証が利用できるなどのメリットがあります。

一方で、体型によっては身体に合わない場合もあります。返品時の送料や手数料がかからないので、オンラインでの購入でも気軽にお試しできるので、合わなくても返品できるのが魅力です。

どちらのマットレスも、お得なクーポンを配布している時期があります。

上級睡眠健康指導士_近藤

まず一度寝心地を試してみたい方は、この記事で紹介したサイトをチェックしてみてください。

この記事のまとめ
  • エマスリープとNELLマットレスはそれぞれ独自の特徴と利点を持つ
  • 素材、構造、寝心地の違いを比較
  • それぞれのマットレスが特定のニーズに適している
読みたいところにもう一度ジャンプ!

期間限定・最大55%OFFセール開催中
【超お得!今だけ!】

タイムセール終了まで残り
公式サイトで詳細をみる >

期間:5月22日(水)午前0時~5月27日(月)午後11時59分
対象:
エマ・オリジナルV2 50%
エマ・ハイブリッドV2 55%
エマ・ベッドフレーム 50%
エマ・ピロー 50%
エマ・ピローケース 50%

エマ・ハイブリッドV2なら最大73,150円もお得!

おすすめ快眠マットレス
スクロールできます

エマ・スリープ

¥99,000
期間限定55%OFFセール中 ¥44,550

NELLマットレス

¥75,000
クーポン利用で10%OFF ¥67,500

クーポンコード「Sleepee」

コピーする

リムネザマットレス

¥79,900

クーポン利用で13,000円OFF ¥66,900

クーポンコード「sleepee001」

コアラマットレス

¥69,900

【コアラ×Sleepee限定クーポン】クーポン利用で1,000円OFF
¥68,900
クーポンコード「KOALAsleepee01」

コピーする

IWONUマットレス

¥77,000

クーポン利用で10%OFF ¥69,300

クーポンコード「IWONU_Sleepee」

ドクタータフィ

¥39,800

クーポン利用で11%OFF ¥35,422

クーポンコード「Taffy_Sleepee」

モットン

¥39,800

SOMRESTA

¥49,800

\ 【期間限定】最大55%OFFセール中/

高性能で高コスパ【エマ・スリープ】

特殊な構造で快適な寝心地
通気性の高いウレタンマットレス
カバーは取り外して選択可能
100日間お試し期間があり、体に合うかじっくり試せる

\口コミ・評判をチェック/

【期間限定!最大55%OFFセール開催中!】

おすすめマットレス・寝具専門店
スクロールできます

ベッドスタイル

3,000点を超える豊富な商品数の日本最大級ベッド専門通販。送料無料。

neruco

アイテム数10,000点の日本最大級ベッド・マットレス専門通販。送料無料

cacom

高品質で低価格の通販限定の寝具ショップ【平日11時までの注文で即日発送・送料無料】

ビーナスベッド

創業50年日本最大級ベッド・マットレス専門店常時100台以上展示

RASIK

ネット限定の商品を自社で一から開発。余計な中間コストを省き、より適正な価格で高品質な商品を提供

FLYMEe

寝具だけではなく、家具や照明、食器、雑貨、時計、デザイン家電など様々なアイテムを取り扱うサイト

寝具選びに迷っている方に読んでほしい…

本当にいいものを紹介したい』という想いに基づき、
Sleepee編集部がネットで買えるベッド・マットレスを徹底調査してランキング化しました!!

\コスパ最強!快眠マットレスランキング/

\ベッド・マットレス通販専門店ランキング/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • サイズ
  • 価格帯
  • 材質
  • かたさ
  • 特徴
  • タイプ
  • メーカー・シリーズ
目次