MENU

いい眠りで明日をいい日にするメディア

検索

人気のキーワード

1分でできるマットレス診断 | Sleepee(スリーピー)

シモンズの枕の口コミ・評判と人気おすすめ商品を紹介

シモンズの枕の口コミ・評判と人気おすすめ商品を紹介

オススメ マットレス・寝具専門店ランキング

1位 日本最大級のベッド専門通販「ベッドスタイル」

3,000点を超える豊富な商品数の日本最大級ベッド専門通販。送料無料。


2位 ベッド・マットレス通販専門店 ネルコンシェルジュ「neruco」

アイテム数10,000点の日本最大級ベッド・マットレス専門通販。送料無料


3位 ベッド・マットレス通販専門店「cacom」

高品質で低価格の通販限定の寝具ショップ【平日11時までの注文で即日発送・送料無料】


4位 創業50年日本最大級ベッド・マットレス専門店「ビーナスベッド」

【送料・組立設置が無料】自社国産オリジナルベッドや海外の一流ブランドのベッドなど豊富な品揃え

監修者

近藤 厚史(上級睡眠健康指導士・第638号)

上級睡眠健康指導士として、睡眠に悩みを抱える方たちへ睡眠改善のアドバイスや、最適なマットレスや枕などの選定アドバイスをおこなう。より多くの人に睡眠改善のきっかけやヒントを届けるため、「Sleepee」に記事監修として携わっている。

監修者

近藤 厚史(上級睡眠健康指導士・第638号)

上級睡眠健康指導士として、睡眠に悩みを抱える方たちへ睡眠改善のアドバイスや、最適なマットレスや枕などの選定アドバイスをおこなう。より多くの人に睡眠改善のきっかけやヒントを届けるため、「Sleepee」に記事監修として携わっている。

明日を、もっと、ハッピーに!『ショップジャパン』

“一人ひとりに快適な眠りを提供すること”をモットーに、高品質な商品開発を続けている高級寝具メーカー「シモンズ」。シモンズマットレスの寝心地のよさは、既に浸透しつつありますが、意外なことに枕の寝心地についての情報は少ないようです。

一晩中、頭を支えてくれている枕選びは、実はマットレス選びと同じくらい重要です。
今回は、『シモンズ枕』の情報をいろいろな角度から集めてみました。情報量が多いと選択の幅も広がりますよね。『シモンズ枕』が気になっていた方は、この機会にじっくりと検討してみてくださいね。

目次

シモンズの枕とは?

一つひとつの枕にこだわりの機能性があり、あらゆるパターンの「体型・好み・悩み」に寄り添った結果、生まれた枕だということがわかります。

ポケットコイルをはじめ、フェザーやダウン、パイプなど、使用している素材や構造によって、快適さに変化があります。自分に合う枕を見つけることができそうです。

シモンズ製品の寝心地は、数多くのホテルに導入されていることで、既にお墨付きの状態といえるでしょう。

結論!シモンズの枕の口コミ・評価

『シモンズ枕』の口コミや評価をもとに、4つの項目を点数づけしてみました。ご購入の目安にしてみてください。

総合評価4点/5点
寝心地4点/5点
通気性4点/5点
耐久性3.5点/5点
価格3.5点/5点
※目安は「2.0」以下が低評価、「2.5~3.5」が普通、「4.0~5.0」が高評価
※0.5点刻み

シモンズの枕の評価まとめ

『シモンズ枕』を利用している方の多くが、その寝心地のよさに満足しています。名ブランドの枕がお手頃な価格、かつ寝心地も快適なら高評価になりますよね。

豊富な種類の中から、選べることもメリットとして好評のようです。

シモンズの枕の基本スペック

価格¥8,800
素材側生地:綿100% 
詰め物:ポリエステル・コイルスプリング
保証無し
生産国(本体)日本
サイズ横幅60cm×奥行き45cm
高さ調整不可
硬さ普通~やや硬め(ミディアムorファーム)
丸洗い不可
※ポケットコイル〈ビューティレスト〉の情報です

シモンズの枕の特徴

良心価格のポケットコイル枕

“ポケットコイルマットレスのパイオニア”が開発したコイル内蔵の枕は、意外なことに良心価格で手に入れることができます。

税込みで8,800円から取り扱いがあり、値がはる”コイル枕”でも17,600円なら、無理なく購入できそうですよね。

質のよい眠りをこの価格で購入できるのなら、スグにでも飛びついてしまいそうです。

最適な枕がみつかる豊富さ

シモンズが手がける枕は8種6サイズ。「高さ&硬さが選べる枕を含めると、19種類の寝心地の中から選べる枕といえます。

案外、難しいのが枕選び。これだけ多種多様の取り扱いがあれば、自分に最適な枕があるはずです。
シモンズの「ギャラリー&ショールーム」や、取り扱い店舗へ出かけて、心ゆくまで試してみましょう!

シモンズの枕の寝心地を評価レビュー

『シモンズ枕』のレビューを各項目ごとにあつめてみました。

仰向き寝

  • 肩と首の形状にあわせたカーブが、程よく支えてくれている

横向き寝

  • 分割された構造の枕は、横向き、仰向き、どの姿勢で寝ても快適

端の沈み込み

  • 3層構造、コイル枕は底つき感を感じずに眠れる

通気性

  • コイルをふんだんに採用した枕は、通気性がよくなり熱や湿気がこもりにくい

寝返り

  • 点で頭を支えているコイル枕は、寝返りを自然にサポートし邪魔をしない

素材の品質

  • 抗菌繊維を利用している枕や、肌触りの良い感触の枕があり信頼できる

耐久性

  • ホテルでも採用されているので、耐久性にも期待ができる

衛生面

  • 通気性に優れたポケットコイルマットレスは、熱を放出し、こもりにくいので衛生的

価格

  • シモンズの枕がこの価格で購入できるのはうれしい

シモンズの枕のSNS口コミ&評判

『シモンズ枕』を実際に使用している方の口コミや評判をあつめてみました。購入を迷っている方は参考にしてみてください。

良い口コミ&評判

多少値は張りますが長く使える高い品質
ディープスリープピロー5(ハイタイプ)

マットレスが同じメーカーなので 品質重視で選びましたが使用した結果、満足しています。

引用:https://www.amazon.co.jp/dp/B0895VZT8W?th=1

頭と首が軽い!
ディープスリープピロー5(ミドルタイプ)

自分に合う枕が分からずずっと探していましたが、やっと出会えました。首にフィットして本当に楽です。
私は購入前にシモンズのショールームに行き全ての枕を試してこちらにしました。必ずお試しすることをお勧めします。

引用:https://review.rakuten.co.jp/item/1/190051_10029268/19qe-hzrrs-gitzrp_1_217120953/?l2-id=review_PC_il_body_05

悪い口コミ&評判

ディープスリープ5(ロータイプ)

仰向けで寝ると良いのですが。横向きに寝ると少し低いかなあ。という感じです。

引用:https://review.rakuten.co.jp/item/1/302544_10003224/dml0-iajbc-cyynr1_1_563296973/?l2-id=review_PC_il_body_05

柔らか過ぎて
デラックスフェザーピロー(ロータイプ)

反発が全くないので沈んだままになり寝返りも打ちづらく自分には合いませんました。
見た目はふっくらした枕ですが想像以上沈みますので好みが分かれると思います。

引用:https://www.amazon.co.jp/dp/B0895TPHMT?th=1

シモンズの枕のサイズと価格一覧

『シモンズ枕』は8種類もの種類があり、その一つひとつに特徴があります。わかりやすく一覧にまとめてみました。

種類・サイズ価格特徴
ディープスリープ
(5cm/7cm)

【サイズ】:47×67

※ピロケースは50×70を使用してください
¥19,800(ハイ)
¥18,700(ミドル)
¥17,600(ロー)
肩や首の形状に合わせて5cm、7cmのカーブと、「ハイ・ミドル・ロー」から高さが選べる
ファームスリープピロー

【サイズ】:35×63
¥16,500
(ミドル・ロー)
両サイドと頭側のトップ部分に部屋がわかれた構造で、どの姿勢で寝ても適度な弾力性で頭を支える
③プレミアムダウンピロー

【サイズ】:50×70
¥28,600
3層構造の枕。上層部と下層部にはホワイトダウン、中層部にフェザーを使用し、表面のやわらかさと、底つき感のない寝心地を実現
④デラックスフェザー

【サイズ】:50×7
0
¥10,780(ハイ)
¥9,680(ロー)

ダウンとフェザーの混合で、弾力性とふんわり感のある枕
⑤ドクターハード

【サイズ】:35×70
¥31,900首側3分割、頭側2分割の部屋にわかれた構造で、頭の動きに合わせてパイプがフィット。
⑥ポケットコイル〈ビューティレスト〉

【サイズ】:45×60
¥8,800
(ミディアム・ファーム)
ポケットコイル内蔵の枕。コイルの弾力性でどの姿勢で寝ても頭にフィット
※コイル35個使用
⑦クワイエットタイム

【サイズ】:41×70
¥17,600
ポケットコイル内蔵の枕。アレルギー要因を取りのぞく素材を使用し、通気性のよい構造
※コイル60個使用
⑧ヴィスコスプリング

【サイズ】:41×70
¥17,600
(ミディアム・ファーム)
ポケットコイル内蔵の枕。低反発ウレタンを使用しているので、ソフトな弾力。通気性がよい構造
※コイル60個使用
※すべて税込価格
※サイズは(cm)

シモンズの枕のメリットとデメリット

シモンズの枕にはどんなメリットとデメリットがあるのでしょうか。カンタンにまとめてみたので参考にしてみてくださいね。

シモンズの枕のメリット

  • 値段がお手頃価格な製品もある
  • 種類とサイズが豊富
  • 店頭で試せる

値段がお手頃価格な製品もある

高級寝具メーカーとして知られている「シモンズ」ですが、気軽に購入しやすい枕も取り扱っています。

ポケットコイルを内蔵した、シモンズオリジナル「ポケットコイル〈ビューティレスト〉」は、税込価格で8,800円と驚きの価格です。

35個のコイルを使用している枕が、1万円以下の価格なら、”頑張っている自分”や”家族へのプレゼント”に購入するのもアリですよね。

種類とサイズが豊富

8種6サイズの枕を展開している『シモンズ枕』。選ぶ枕によっては、高さや硬さが選べるものもあり、さらにバリエーションの幅が広がります。

種類が豊富にあると、自分に適した好みの枕もきっと見つかるはずです。

店頭で試せる

店頭で寝心地を試せることが、”シモンズのメリット”の一つとしてあげられます。

全国14カ所の「ギャラリー&ショールーム」のほか、寝具用品を取り扱う多くの店舗でシモンズの寝心地体験ができます。

肌触りや硬さを実際に確かめ、じっくりと購入できるのがシモンズの魅力でしょう。

シモンズの枕のデメリット

  • 返品保証がない
  • 枕の高さ調整ができない

返品保証がない

返品保証ができないシモンズ製品は、デメリットと感じてしまうかもしれません。

シモンズは、全国に14カ所もの「ギャラリー&ショールーム」があります。その他にも取り扱い店舗が多いので、寝心地を店頭で試してから注文しましょう。

寝具メーカーによっては、「○○日間以内であれば、全額返金保証OK」というところも多いので、勘違いしないようにしましょう。

注文後に違和感を感じても返品はできないので、くれぐれも要注意です。

枕の高さ調整ができない

枕の「硬さ」や「高さ」にも人それぞれの好みがあります。高さ調整できない点が、シモンズ枕のメリットといえるかもしれません。

とはいうものの、取り扱う枕は8種類と豊富で、「高さ&硬さ」が選べる枕もあるシモンズ。店頭でしっかりと枕の寝心地を試し、自分にピッタリの枕を探せば、調整機能付きの枕は必要ないのかもしれません。

シモンズのマットレスや枕を取り入れているホテルは数多くあります。
ホテルに泊まったときにチェックしている人もいるようですよ。

シモンズのおすすめ枕3種類

種類豊富な『シモンズ枕』のなかでも、特におすすめの枕3種類をピックアップしてご紹介していきましょう。

ポケットコイル〈ビューティレスト〉

シモンズオリジナルのポケットコイルを採用した枕の寝心地は、”快適”のひと言です。

コイル数35個を使用している枕の硬さは2種類。普通の硬さの『ミディアム』とやや硬めの『ファーム』からお好みで選べます。
0.9mmと1.0mmという、ほとんど変わらない微細な線径を使い分けることで生まれる枕の硬さ。その小さな0.1mmが、高級寝具メーカー「シモンズ」の快適な睡眠に対するこだわりといえるでしょう。

通常の枕は、面で頭を支えるのがあたりまえですが、ポケットコイルを内蔵することにより、体圧分散しながら点で支える形になっています。程よい弾力性で頭全体を支えるため、どの姿勢で眠りについてもフィット感は損なわれません。

枕にポケットコイルを採用するあたりも、ポケットコイルのパイオニア「シモンズ」ならではですよね。

テルショップ・ジャパン楽天市場店
¥7,920 (2022/08/24 12:54時点 | 楽天市場調べ)
テルショップ・ジャパン楽天市場店
¥7,920 (2022/08/24 12:55時点 | 楽天市場調べ)

ディープスリープ
(5cm/7cm)

機能性たっぷりの快適なディープスリープ枕は、あらゆる人を満足させてくれる枕でしょう。

肩や首の形状に合わせて、5cmまたは7cmのカーブから選べます。さらに、自分の好みの高さで、「ミドル・ハイ・ロー」の3種類から選べる点など、どんな体型の人にでもマッチする枕が見つかりそうです。

ふんわりとした羽毛のような柔らかさに包まれて、朝まで熟睡モードとなりそうです。

クワイエットタイム

アレルギーに悩んでいる方におすすめの枕「クワイエットタイム」。アレルギーの要因を取りのぞく繊維を使用しています。

寝具用品は、ホコリやダニなど、目にはみえないアレルゲンを吸い込みやすく、防ぐのも難しいものですよね。くしゃみや鼻水、咳といった症状がでていると熟睡できず、睡眠不足から体調不良に陥りがちです。

枕の生地が抗菌繊維になっている「クワイエットタイム」は、安心して眠ることができそうです。

また、ポケットコイル60個(線径1.0mm)を内臓しているので、通気性もよくなり、熱や湿気をとどめておかない構造も、アレルギー対策にはベストといえます。

シモンズの枕の購入はどこがお得?

シモンズの枕を購入するなら、「Amazon、楽天、ヤフーショッピング」のいずれかがおすすめです。どこを選んでも送料無料で金額も変わらないので、普段から使っているサイトでポイントをためるのがよいでしょう。

※シモンズ公式オンラインショップはリニューアルのため、2022年8月現在はクローズしています

シモンズの枕の気になるQ&A

寿命はどのくらい?

正式に公表されていませんが、一般的に枕の寿命は2~4年といわれています。寝心地に違和感を感じたら、買い替え時期といえます。

お試し体験できる店舗はある?

全国に14カ所の「ギャラリー&ショールーム」がある他、取り扱い店舗も多数あるので、お試し体験はしやすいでしょう。

市販の枕カバーでも使えるの?

市販の枕カバーでも使えますが、シモンズ専用カバーも販売されているので、そちらがおすすめです。また、専用ピローケースが付属でついている枕もあります。

どんな人におすすめ?

“心地よい快適な眠り”を追求したい方におすすめの枕といえます。

洗える?お手入れ方法は?

「ディープスリープピロー」「ファームスリープピロー」は水洗いができますが、その他は洗えません。洗えない枕は定期的に干して、カビや湿気、臭いを防ぎましょう。

保証内容・返品・交換可否は?

シモンズ枕には保証がありません。また、一度開封してしまうと、「返品・交換」はできないので注意しましょう。

返品・交換について

製造元&販売会社はどこ?

シモンズは、1,870年にアメリカで創業をはじめた寝具ブランドです。日本のシモンズは1,964年に子会社として独立しており、国内に自社工場を所有しています。そのため、日本の市場におけるシモンズ製品はすべて、国内で製造されています。

まとめ

三大ベットブランド(シモンズ・サータ・シーリー)のひとつ、『シモンズ枕』の価格は良心価格で、寝心地も快適です。

ポケットコイル、フェザーやダウン、パイプなど、中材の種類や構造も多種多様の『シモンズ枕』。種類やサイズも豊富なので、お気に入りの枕を見つけることができるでしょう。

質のよい睡眠を考えるときには、マットレス選び重視になりがちですが、頭や首を長時間支えてくれる枕選びはとても大切です。

睡眠環境を変えるなら、手頃な枕から見直してみるのもおすすめですよ。

\ 当サイトおすすめの人気マットレス! /

上質な寝心地を実現するために、寝返りに特化した【NELLマットレス】

寝返りを科学したコイル構造で、肩こり・腰痛を軽減
120日間のトライアル期間で、返金・返品保証
包み込まれるような寝心地を実現

寝返りの打ちやすいマットレス

\口コミ・評判をチェック/

\120日の返金保証期間付き/

明日を、もっと、ハッピーに!『ショップジャパン』

\ 当サイトおすすめの人気マットレス! /

上質な寝心地を実現するために、寝返りに特化した【NELLマットレス】

寝返りを科学したコイル構造で、肩こり・腰痛を軽減
120日間のトライアル期間で、返金・返品保証
包み込まれるような寝心地を実現

寝返りの打ちやすいマットレス

\口コミ・評判をチェック/

\120日の返金保証期間付き/

明日を、もっと、ハッピーに!『ショップジャパン』
  • サイズ
  • 価格帯
  • 材質
  • かたさ
  • 特徴
  • タイプ
  • メーカー・シリーズ